seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

同棲は絶対しない方がいい!?絶対に守るべき同棲の掟とメリットデメリット

      2017/06/16

あなたは大切な人との結婚を考えたとき、まずは同棲してみようと考える人ですか?それとも同棲するぐらいなら結婚してしまおうと考える人?結婚を前提とした同棲をする人って多いんですよね!でも、その同棲ちょっと待った!!

あなたは同棲で何を確かめたいんですか?それって本当に必要な事ですか?これから結婚を考える人たちに知っておいてほしいメリットとデメリット、そして結婚に結びつく同棲のコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

同棲で別れるカップルは多い

大好きなあの人と毎日同じ時間を過ごすことができて、デートの帰りも同じ家に帰ることができるんなんてなんてステキなんだろう!!…こんなことを妄想できるのも今だけです。あなたは同棲に理想を抱きすぎてはいませんか?

同棲したことが原因で分かれるカップルの数は非常に多いんです。こんなことを聞くと「え!?なんで?」「ずっと一緒にいるんだからもっと愛し合えそうなのに!」なんて思う方も多いかもしれませんね。

女性と実際同棲し始めて彼女にガッカリしてしまうのってやっぱりわき毛とかすね毛とかのムダ毛処理です。生々しくお風呂場にカミソリとかあるのを見るとウワ~…ってなります。

同棲し始めるっていう方はムダ毛だけは脱毛しといた方がいいかも…しれないです。

ミュゼの脱毛って痛い?100円で本当にできる?そんな悩みをすべて解決!

では、実際に同棲のメリットとデメリットを見ていきましょう。

同棲のメリットとデメリット

メリット

長所を見つけるのがうまくなる

同棲をすることで相手に様々な不満を持つこともあるでしょう。今はまだラブラブな関係であっても同棲を始めることでその熱は冷めてしまうこともあるかもしれません。生活を共にし始めた頃は相手を美化しすぎていた自分に気付くはずです。

そしていろんな現実を見ることになります。すなわち相手の嫌な一面を見なければならないということ。しかし頭の中で美化していた理想が現実を見ることにより、相手の長所を必死に探す能力が長けてくるはず。同棲で得られるメリットで最も重要な部分です。

 

経済的余裕で結婚資金ができる

同棲することで、互いの経済力も向上します。今まではショッピングや飲み会なんかで無駄に消えていったお金も少しづつ結婚に向けて貯金できるようになるはず。結婚資金をためるために同棲をしているという方達も多いというのが一番の納得できる理由のひとつです。

しかし、どちらが金銭的な管理能力があるかということを前もって決めておく必要があります。明確な目的がない場合、逆に無駄な浪費が増えてしまう危険性もあります。光熱費や家賃、そして食費や交際費をどのように管理するのかしっかりと決めておきましょう。

 

相手のすべてが分かる

例えば、今まで自分の事を大切に思っていないんじゃないかと不安だった方が風邪をひいてしまったとき優しく看病してくれて、相手の本当の優しさに気付くことができるかもしれません。元気がないときや落ち込んでいた時に励ましてくれる存在だということを再認識させてくれるかもしれません。

ただ付き合っているときとは違って相手の意外性に気付くことができるのも同棲のいいところでもあります。しかしそれは諸刃の剣。良いところが見つかれば悪いところも見つかってしまうはず。それは相手も同じことなんです。

 

価値観の均等化

付き合い始めたばかりのころは「運命の人なんじゃないか」と胸をときめかせていた相手も、同棲をすることによって今まで育ってきた環境がまったく違うということに必ず気付きます。今まで長年やってきたなにげない行動をすぐに改めることなんて100%無理な事!

はじめから否定してしまうのではなくて、自分の譲れること、そして譲れないことを互いに模索していくのが重要。価値観を合わせるのは互いのもっとも大切な仕事です。大切にしたいと思っている相手だからこそ、思いを尊重してあげることが楽しい同棲生活のポイント。

 

安心感が生まれる

はじめはドキドキするばかりで、落ち着いて話すこともできなかったという人も一緒に同棲してみると少しずつその気持ちに慣れ始めてきます。でもその慣れって決して悪いものじゃないんですよね!生活を共にすることで信頼する力がつき、相手を大事にしようとする気持ちが芽生えてきます。

今までただときめきばかりを感じていた相手に今度は安心感を感じるようになるはず。その安心感こそが相手の事を想う大切な絆。今まで浮気を疑っていたあなたも一緒に住み始めると「なにを疑っていたんだろう…」なんて笑えるようになるかもしれませんね♪

 

デメリット

短所がいっぱい見つかる

人間という生き物は長所ではなく短所ばかりに目がいってしまうもの。ましてやその相手が自分の中で理想の相手に美化しすぎたものだとしたら尚更です。寝ながらおならをしてしまうこともあるかもしれません。朝起きたら髪もボサボサで眠気で目が開かず不細工な顔をしているかもしれません。

そして育ってきた環境が違うということを意識するようになります。目玉焼きにはしょうゆをかけるのか、塩コショウだけなのか?お風呂に入浴剤を入れる派なのか、そうでないのか?そういうどうでもいい違いが大きなケンカとなってしまうんです。

 

1人になりたくなる

狭い部屋で同棲をしてしまうと必ず息が詰まってしまいます。どんなに大好きな相手でもずっと一緒にいることがストレスになってしまうことだってあるんです。ケンカしたときも同じ空間にいなければならないし、顔も見たくない!と怒っている時でも夜は一緒に眠らなければならないですよね?。

その結果「一人だったらもっとこんな自由があったのに…」と思ってしまうようになります。その気持ちをうまく解消できないと「別れたら解決するじゃん!」と結論付けてしまい、最悪の結果になってしまうんです。

 

結婚する意味を見失う

同棲を長期間してしまうと必ず思ってしまうことがあります。それは「結婚したら何が変わるんだ?」「夫婦生活みたいなものだよね?」ということ。結婚を前提として同棲し始めた場合でも、ちゃんとした同棲期間を決めていないとダラダラと時間だけが過ぎていってしまいます。

はじめは固い意思だったにも関わらず気持ちが揺らいでしまったり、不安になってしまったりするんです。同棲で一番気を付けなければならないことです。同棲をするならきちんと覚悟を決めるようにしましょう。下手な情を持つことは互いに不幸せになります。

 

依存心が強くなる

大好きな相手と同棲ができたことで、依存心が強くなってしまうと厄介です。その結果相手からは「お前、重いよ…」なんて言われてしまっては同棲している意味がありません。依存心を防ぐには同棲であっても必ず互いのパーソナルスペースは保つということを意識しましょう。依存心は醜い感情に変化してしまいます。

それは自分も、そして相手も不幸にしてしまうもの。どれだけ同じ環境で暮らしているパートナーであっても、元は血のつながりのない赤の他人だったはずです。心地良い関係を築き上げることを大切にしましょう。

 

 

同棲する環境の選び方

絶対に別れたくないと思っている方はまず環境選びから徹底するようにしましょう。そして同棲しているけどケンカばかりで、なかなかうまくいかないなんて方は引っ越しして新しい環境を手に入れることも考えた方が良いです。

第一にある程度の広さがあるということ!狭い家ではストレスが爆発してしまいます。必ず結婚してからも住み続けられるような環境を探してから同棲するべきです。結婚したときの初めての新居探しの予行練習だと思って本気で気にいる物件を探すようにしてください。

中途半端な気持ちは互いの愛を壊してしまう結果に繋がってしまうことを理解し、とりあえず同棲してみるかという安易な気持ちは捨てるべきです。

さいごに

明確な目標をもって同棲することはとても素敵なことだと思います。しかしただ相手の家に転がり込んでいるという付き合い方は間違いなくうまくはいかないはず。結婚したいならまずは互いの気持ちをぶつけあいどうすれば最善なのかということを納得いくまで話し合うようにしましょう。

 - 恋愛と結婚

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

まさか浮気してるの!?彼氏や旦那のスマホを勝手に見るバカな女へ

あなたは彼氏や旦那のスマホを隠れて勝手に見たことありませんか?多分、スマホを勝手 …

有村架純のあざとさに男は弱い!あざとカワイイ女になる5つのテクニック

有村架純さんってめちゃくちゃ人気がありますよね~!あなたもファン?そうですかそう …

あなたが別れる確率は78%!?遠距離恋愛で長続きするための5つのコツ

  遠距離恋愛で別れる確率って知っていますか?実は8割近くの78%が別 …

育児中の夫婦が別々の部屋で寝るって変なこと?特別なことでもなんでもないと思う

どうも夜中のいびきがトド並みのseikatu-chie.comチームリーダーぜん …

彼氏から「お前おもいよ…」の一言の意味とは?おもい女の3つの特徴と対処法

今まで数えきれないくらい「おもっ…」を言ってきたseikatu-chie.com …

男が家事をするときどうして「手伝う」と言うのか?夫婦間での思いやりってどういうこと?

最近、喉がイガイガするseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!風 …

梅雨の時期は夫婦喧嘩が増える?イライラしがちな梅雨を夫婦円満に過ごすことの難しさ

あなたは梅雨の時期になると夫婦喧嘩が増えると思いませんか? 気持ち的にもどんより …

子供が2歳になったときの夫婦のあり方。パパである僕にできたことはなにかあるのかな?

目次0.0.1 おすすめ記事1 小さなアパートで笑っていられる理由2 息子の成長 …

恋愛で嫉妬しない方法!嫉妬心は本当に醜い気持ちです。

あなたは恋愛で嫉妬したことってありますか?例えば、昔付き合っていた相手のこととか …

彼氏と長続きしたいならLINEを使うな!メールでずっとラブラブな3つの理由

最近はLINEを使わない人はいないと言ってもいいほど、なくてはならない連絡手段と …