seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

なにげない日常の幸せを見つめる事。それは漠然とした恐怖を抱え込むこと。

      2016/04/08

おすすめ記事

二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった5つのこと

過ぎた子供との時間は取り戻せない。起きてほしくないけどちょっと起きてほしい小さなパパの気持ち

子供のおならが大好き!二歳の息子のおならは幸せのラッパ♪

2歳の息子のパパを楽しんでいるseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!仕事で帰りの遅い僕は次の日の朝に息子の成長を確かめることができます。

帰ってからは寝顔しかみることができないのが寂しいところです…wそして今日の朝、息子が「プリン」と言えるようになったと妻が教えてくれました。

息子に「プリンって言ってw」と言うと、思い出したかのように「ぷりりりりん!りん!ぷいん!」と息子。ちょっとした成長に感動して涙が出てしまいそうになるパパですw

そんな中勢いで「パパって言って!w」というと息子がいつも通り「アーッw」と言ってくれました。まるでいたずらをしているかのような笑顔w

いろんな言葉を覚え始めている息子ですが今まで「パパ」「ママ」と言ったことがないんです。

「今日もダメだったか~」と立ち上がった瞬間に後ろの方から聞こえる「ぱぱ!」の声!今日初めて息子がパパと言ってくれました。

あまりに突然の出来事に夫婦で目を丸くして驚いてしまいましたwその後何度か言わせてみようと試みましたが再び「パパ」と言ってくれることはありませんw

まるでさっきの一言がウソだったんじゃないか疑いたくなるようなそんな気持ち。

でもあの時たしかに2歳の息子は「パパ」と言ってくれました。それが嬉しく幸せな気持ちで1日が始まりました♪

 

スポンサーリンク

 

なにげない日常は幸せなもの

結婚し子供が生まれるまでは毎日が退屈でしょうがないと思う日が多くありました。独身の頃は家にいるのに「帰りたい…」なんて訳のわからないことをよく思っていました。

いったいどこに帰りたかったのでしょうw今考えればおかしな話ですwいつも「非日常的ななにか」に憧れ探す日々。

しかし、結婚して子供が生まれてその考えはガラッと180度変わりました。

子供の何気ない成長を感じ、夫婦で一日の出来事を教え合い、おいしいものを食べる。たったこれだけのことが幸せで仕方がありません。

昔の自分が見たらびっくりしていることでしょう。家族が健康で笑える毎日さえあればそれ以外に望むものはありません。本当に何気ない日常が一番大切。そして守りたいもの。

 

 

漠然とした恐怖

なにげない日常を幸せに思うことができるようになるとそれとは反対に漠然とした恐怖が押し寄せてくることがあります。

たまにある非日常の中に生きているのであれば、その恐怖なんてたまにくるだけで済むのですが日常的なものだとそうもいきません。

いきなり病気になってしまったら…、交通事故にあってしまったら…、事件に巻き込まれてしまったら…なんて考えてたらキリがないんですけど、そう思ってしまい夜眠れなくなってしまうこともたしかにあるんです。

でも日常の幸せに出会うと、それまでの漠然とした恐怖を考えていたのがウソみたいに思えて、またいつも通りの一日を過ごしてしまいます。

たぶん死ぬまでこんな感じで自分の中での幸せな時間が過ぎていくのでしょう。

 

 

さいごに

 

できることなら今の幸せがずっと続いてほしいです。でも時間と共に必ず、なにか不幸なできごとが起こったりしてしまうもの。

それが起こってしまった時、その不幸なできごとを乗り越えるだけの幸せをいかに備蓄していくかということが生きていくうえで大切なことなんじゃないでしょうか。

 - 育児, 雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

今年こそは・・・2016年の100の目標!!

新年のご挨拶が遅れました。あけましておめでとうございます。今年もseikatu- …

ウマいかマズいかはっきり分かれるギャンブル的、居酒屋の6つの見分け方

宮崎に住んでいるのに焼酎は飲まないseikatu-chie.comチームリーダー …

2歳の子供が大喜びするたかいたかいの3つのコツ!子供との遊びはアホになれ!

おすすめ記事 ・どんなことでも子供の遊びになる!ダメっていう前に子供の様子を見て …

スマホに子守りを任せる親たちへ!それってアリ?ナシ?

あなたへおすすめ ・それでなにかが変わるの?自分の子供を他の子と比べてしまってい …

いまどき料理も作れない男はあり得ないっしょw料理は女の仕事?その小さなプライドをぶち壊します

亭主関白にはまずなれないseikatu-chie.comチームリーダーぜんです! …

ママ名刺はババ名刺!こんなの必要?待っているのはトラブルばかりの悲しい世界

夜中に妻にばれないように、ぱわわっぷ体操を必死に練習しているseikatu-ch …

家族の認知症介護の大変さとやさしくできないことへの自己嫌悪

「わたしはあんな人知りません」 60年以上も夫婦として苦楽を共にした祖母が祖父に …

赤ちゃんのためにエアコンをつけっぱなしにするときの注意点!

体温調節ができない赤ちゃんのためにはエアコンは必須!寒い冬や暑い夏には一日中エア …

離乳食っていつからはじめればいいの? 離乳食の正しい進め方

あなたへおすすめの記事 ・育児ノイローゼの原因と克服方法を知って10倍育児を楽し …

なにげない休日はかけがえのない時間!2歳の息子の笑顔と妻の笑い声は僕が生きている証

あなたにおすすめの記事 ・二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しか …