seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

なんで勉強しなくちゃいけないの?親として明確な答えを持ってますか?

      2016/04/08

おすすめ記事

ミュゼの脱毛って痛い?100円で本当にできる?そんな悩みをすべて解決!

ひどくて重い生理痛をすぐにやわらげる食材とたった5つのポイント

まさかワキガ!?脇汗が異常に臭い人が劇的に改善する6つの脇臭対策

あなたは子供に「どうして勉強しなくちゃいけないの?」なんて質問をされたことはありませんか?

これ僕も小さい頃に質問した記憶があります。でも返ってきた答えは「いいから勉強しなさい!」といったものばかり。

具体的な答えってなかなか返ってこないんですよね。その頃から勉強する意味を自分自身で見出すことから頭の良し悪しは決まっていたのかもしれませんが…w

子供の小さな疑問はその時その時にきちんとした答えを出してあげたいものです。

その子供の質問の中でも特に難しい「どうして勉強しなくちゃいけないの?」っていう答えを探っていきましょう。

 

 

納得できない答え

「いいから勉強しなさい」

とにかく勉強しなさいと押し付ける行為は子供は納得しません。聞いたことに対してなんの答えにもなっていませんね。

勉強することで得られるメリット。しないことで生まれるデメリットについて理解できなければする理由も見つからないのは当然のことです。

小さい頃の思考って「これをすればこういう楽しみがある」というものじゃありませんでしたか?

学校ではあと何時間すれば給食がある。宿題ではこれを終わらせれば遊びに行ける。こういう単純な楽しみが大きな原動力になります。

それは仕事を頑張れば給料がもらえるという大人の考え方とまったく同じです。

 

「勉強しないと○○みたいになるよ」

勉強しないとパパみたいになっちゃうよ!という誰かに当てはめた答えは最悪!w

勉強をする意味を聞いているのに勉強しないとどうなるかっていう答えにしかなっていません。

子供ってなにも考えていないようで、大人が思っている以上にいろんなことを考え、理解しています。素朴な疑問の「どうして勉強しないといけないの?」という言葉。

勉強してこなかった人間が親になり、こういった質問をされると、ドキッとしてしまってまともな答えを考える余裕もなくなります。

とりあえず適当に答えることはいけないことです。子供の質問に向き合わないのは教育する親として大きな問題があります。

 

「将来困らないために勉強するの」

「あなたが大人になって食べるものに困らないために勉強するのよ」なんて言ってもいまいちピンときません。なぜなら今の時点で困っていることなんてなにもないから。

親のお金でご飯を食べて、親のお金でおもちゃを買ってもらっているうちは「大人になって苦労」するという意味をしっかりと理解することなどできるはずもありません。

将来困らないようにという曖昧な答えは子供ははっきりとした答えを見つけることすらできなくなってしまいます。

やっぱりこの答えも大人がこう言っておけばいいだろうというテンプレート通りの情けない答えですね。

 

スポンサーリンク

 

確かな答え

「あなたの夢を叶えるため」
勉強しなければできないこと。それは物をつくることです。工場でただ物を製造するのではなく、創造するということ。

これは勉強したものにしか成し遂げることができません。

目に見えるものだけでなく、今の時代をより便利にしてくれているすべてのものが今まで苦労し学んできた偉大な人たちがつくり上げてきました。

「どうして勉強しないといけないの?」という子供の問いの前に親であるあなたが質問してみましょう。「あなたは何がしたいの?」と。

大工さんになりたいという子供なら、好きなものを自分で考え形にできる力を手に入れる為のものが勉強。もちろんすべての人たちがいてはじめて何かがつくられていくものだと思っています。

でも子供の時から、可能性を狭めてしまうことってもったいないですよね?夢は大きく抱くべきもの。

まさに勉強することは自分自身の可能性を広げてなりたいものになるための土台作りであるといえます。

その土台ができあがっていなければ、もしも心からなにかを成し遂げたいと思った時にも、諦めなければなりません。

子供がいつかしたいと思うことを可能にするためのもの。それが勉強なんです。

 

 

さいごに

子供にとって難しい話でもなんでもありません。分かりずらいなら分かりやすいように話してあげればいいだけ。

勉強しておけばよかったと大人になって後悔してしまったときにはやり直しはもうできません。

自分が後悔し、苦労してきたことは子供にさせたくないというのが親心。

子供の中での自発的な心を育めるように子供の疑問はしっかりと向き合っていきましょう。

 - 育児

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

なにげない日常の幸せを見つめる事。それは漠然とした恐怖を抱え込むこと。

おすすめ記事 ・二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった …

梅雨の時期でも家で思いっきり楽しめる子供との8つの室内遊び

あなたに読んでほしい記事 ・赤ちゃんが夜中に泣きやまないときに試すべき8つの裏技 …

たくみお姉さん…いままでありがとう!おかあさんといっしょのうたのお姉さんが卒業!

おすすめ記事 ・息子が2歳になって感じたこと。これからパパになるあなたに知ってほ …

環境の変化で子供が風邪をひいた!イベントのときに必ず風邪をひく理由

あなたへのおすすめ ・急な発熱!熱性けいれんになってしまったときの対処法って知っ …

行ってきました!子宮頸がん検診はどのくらい痛いの?妻が試した痛みを和らげる方法

この前久しぶりに、妻を送りに産婦人科へと足を運びました。というのも、子宮頸がん検 …

なんでスマホばかり見ているの?食事中のスマホは楽しい?クソほどの利便さにすがる人たちへ

たまに外食に行くと必ず目にする光景。つい数年前までは予想もしていなかったことだけ …

どんなことでも子供の遊びになる!ダメっていう前に子供の様子を見てみない?

あなたへのおすすめです ・子供から「糞ババア!」って言われたあなたへ。言った本人 …

子供が2歳になったときの夫婦のあり方。パパである僕にできたことはなにかあるのかな?

おすすめ記事 ・2歳の子供が大喜びするたかいたかいの3つのコツ!子供との遊びはア …

出産してから疎外感を感じてない?社会から突き放されたと勘違いするあなたへ

あなたに読んでほしい記事 ・妻が色気づいた!育児で疲れ切った妻のうれしい変化 ・ …

布団がカビ臭い…じめじめした梅雨の悩みをすっきり解消できる対策グッズを紹介

    梅雨の時期のあのジトジト蒸し蒸しとした感じって不快そ …