seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

イケダハヤトって過大評価され過ぎな人?kindle版「武器としての書く技術」を半分読んで思ったこと

   

ikehaya

引用元:まだ東京で消耗してるの?

あなたは「イケダハヤト」って知っていますか?

ぼくが知ったのはつい最近。それまでは「イケダハヤト? スガシカオ?」ぐらいの認識でした。イケハヤさんまじですみません…。

ぼくがアフィリエイトで稼ぎたいと思い立ち、ブログを始めたのが去年の暮れの話。

ブログを始めるにあたって、それはもう毎日のように「ブログ 稼ぎ方」とか「ブログ コツ」なんてキーワードで勉強していました。

ブログ論を調べていくうちに「イケダハヤト」という人物名が時折出てきていたですが、正直興味の対象にはなっていなかったわけです。

なんだか胡散臭い印象しか持っていなかったというのが本音。いろんな人たちから過大評価されている印象しかなかったわけですよ。

でも今は、「イケダハヤト」という人物にガッツリ心を掴まれかけています。

というのも「武器としての書く技術」という本を半分読んだからこそです。普通であれば最後まで読んでから、感想書けよって思うでしょ?

でも途中だからこそ今までの自分と照らし合わせて変化を実感できるんじゃないかなと思ったんです。

結果から言うとイケハヤさんってすごいわマジ…。

 

スポンサーリンク

 

本を買うなんて思ってもいなかった

イケダハヤトさんと言えば日本で一番有名なプロブロガー。イケダハヤトという名前しか知らなかったぼくが始めてイケダハヤトさんという人物を意識したのがYouTubeでした。

これって公認なのかな?違ったらすぐ消しますので報告お願いします!投資家のやまもといちろう氏と対談するこの動画。

一時間以上あるにも関わらず、最後まで聞き入ってしまいました。どちらかというとイケハヤさんをボコボコにする、やまもといちろう氏のファンになってしまったのは内緒。

その後、イケハヤさんの書籍に少しずつ興味が湧いてきました。
ぼくは今まで本なんて読んだ記憶がありません。ハリー・ポッターぐらい。それもアズカバンの囚人までという中途半端なものです。

そんなぼくがなぜイケハヤさんの「武器としての書く技術」という本を買ったのか。それは、物書きとしての自分が変われる気がしたからです。

最近書くことが疲れてきた自分にムチを打ちたかったのかもしれません。今日Kindleで購入し読み始めたわけですが、2時間ほどじっくり読み半分まできました。正直めちゃくちゃおもしろい。

思わず「ブログ書きたい!」ってなるぐらいです。

これを読んですぐにぼくの書く技術が武器になるかどうかは別として、かなりのモチベーションアップに繋がりました。

このぼくが一気読みできるなんてめちゃくちゃスゴいことです!これはKindle版じゃなくてちゃんとした本買っとけばよかった…。

 

 

さいごに

ブログの書き方とかアクセスアップの方法なんてネットで探せば腐るほど見つかると思います。だからこそぼくも今まで、本なんて読む必要はないと思っていました。

でも伝えたいという熱量がまったく違うんですよね。

ぼくのブログはまとめ系が多いんですが、ときには伝えたい思いをイケハヤさんのように出る杭となって誰かに発信できたらなと思います。

「武器としての書く技術」おすすめします。

 - ブログ, 雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

コーヒーにミルクを入れる男は恥ずかしい?ブラックで飲めない悩みを持つあなたへ

コーヒー美味しいですよね~、普段はブラックで飲みますがたまには砂糖たっぷりミルク …

仕事で忙しい時ほど冗談を言え!ムードメーカーになるためにできる5つのこと

最近めちゃくちゃ忙しいseikatu-chie.comチームリーダーぜんです。こ …

話を聞くのが下手くそな人の特徴!僕が心がけているたった3つのこと

最近話を聞くのが少しずつうまくなってきました。seikatu-chie.comチ …

なにげない日常の幸せを見つめる事。それは漠然とした恐怖を抱え込むこと。

おすすめ記事 ・二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった …

誰か僕のやる気を知りませんか?なくなりやすいやる気を維持する3つの方法

やる気があるときとないときの差が激しいseikatu-chie.comチームリー …

嫌いな人間っている?あなたが変われば相手も変わる!人間関係がもっと楽になる方法

足の親指の毛が3本だけ長いseikatu-chie.comチームリーダーぜんです …

相手を笑わせたいときはこっちも笑え!なんとなくおもしろい雰囲気を出す方法

もう初めから結論言っちゃいますが、相手を笑わせたければ、笑ってほしいタイミングで …

パパ必見!あなたは子供の前でイライラしたり疲れた表情していませんか?

パパに読んでほしい記事 ・なにげない休日はかけがえのない時間!2歳の息子の笑顔と …

ママ名刺はババ名刺!こんなの必要?待っているのはトラブルばかりの悲しい世界

夜中に妻にばれないように、ぱわわっぷ体操を必死に練習しているseikatu-ch …

外食するときなぜかカツカレーを頼んでしまう癖!でも大体レトルトなんすよね…

あなたは外食すきですか?ぼくはあんまり落ち着かないからそこまで好きじゃないw家族 …