seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

【簡単】エアコン掃除を自分でする方法!カビ臭いファンもスッキリ!

      2018/04/14

あなたの家のエアコンもしかしてカビとかホコリですごいことになってませんか?

カビはそのまま放置してしまうと肺気腫や肺炎の原因『関連記事:エアコンに生えるカビの種類と危険性』にもなってしまうほど怖い存在です。

これから少しずつ暑くなってくる時期になりますが、梅雨に入る前に掃除しておけばとっても楽にそして快適な空間を手にすることができます。

ここではエアコンを自分で簡単に掃除するための方法とコツを紹介していきます。


エアコン掃除を自分でするのはホントに簡単!

我が家のカビとホコリだらけのエアコンがこちら。

エアコン掃除を自分でするのって難しそうな気がしますよね。でもやり方としては準備→分解→掃除→片付けととってもシンプルなので、思っているよりも簡単です。

ただ、個人的な意見ですが、エアコンを自分で掃除するのは、簡単だけど面倒くさいというのが正直なところです。

 

最後まで読んでみて、できそうにない、壊れるのが怖いという方は初めからエアコンクリーニングの業者に頼むのが一番かもしれません。

選んで後悔しないエアコンクリーニング業者はこちらの記事でまとめていますので参考にしてみてください。

徹底検証!
エアコンクリーニング業者おすすめランキング

 

エアコン掃除は自分でどこまでできる?

エアコン掃除を自分でどこまでできると思いますか?多分ほとんどの方がフィルターとフィン(カバーで覆われた部分)だけだと答えるはずです。

でもちょっとしたコツと思い切った決断ができればフィルターやフィンだけでなく一番掃除したい部分である風を送り出すファンの部分まで簡単に掃除することができちゃいます。

この記事ではエアコンをまるっとぜ~んぶ掃除する方法を網羅しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

注意!
ちなみにですが、お掃除機能付きエアコンを使っているという方は、残念ですが自分で掃除することはできません。その理由についてはこちら『お掃除機能付きエアコンが自分で掃除できない理由とは』で紹介しています。

 

エアコン掃除を自分でするのに必要な道具は3つ

eakon11

エアコン掃除専用の洗浄スプレーはホームセンターや品ぞろえの良いスーパーなんかに必ず売っています。しかし、見つかるのはどれもファン部分ではなくフィン部分専用のものばかり。

ちなみにフィンっていうのは、エアコンのフィルター部分奥にある空気を取り込む箇所です。ファンというのは冷えた空気の吹き出し口のこと!

フィンとファンって似ているので知っておくようにしましょう。

ネットで探すとこういったエアコンのファン専用のものもそろえることができますが、結構高いんですよね。

ぼくはエアコンのファンを掃除するのであれば、界面活性剤がはいっているものであればなんでもいいと思っています。わざわざそろえるのも面倒くさいのでフィン専用のものでファンまで掃除していくことにします。

使ったのはこのタイプ↓

一本が500円ほどなんですが、得用の二本セットを購入。二本もあれば十分です。

エアコン全体を掃除するには一本じゃ足らないので注意が必要。はじめは一本売りのものを見つけて買おうとしていたんですが、隠れたところに得用が!!

同じ値段で損するとこだった…あぶね~wエアコンのファン部分はバスマジックリンなんかでも掃除できそうですができればエアコン掃除専用のものを選ぶようにしましょう。

あとは使い古しの歯ブラシと、ウォシュレットを掃除するときなんかに使う細いスポンジ!これがないとエアコン内部のカビが取れません!

これだけは絶対にそろえておきたいところですね。

 

ざっと計算すると合計916円!

 

業者に頼むと15,000円もするエアコン掃除が自分ですればわずか916円でできちゃいます。

小さいお子さんがいるご家庭は使う洗剤についても心配な部分が多いと思うのでこちらの記事『エアコン洗浄スプレーの有害性について』で成分について調べてみましたので参考にしてみてください。

 

まずはエアコン掃除の準備

eakon16

さぁエアコンを掃除するぞ!!…とその前にしっかりと準備しておきましょう。ここでちゃんと準備しておかないとエアコンを掃除している途中に悲惨なことになっちゃいます。。

 

エアコンのファンの状態を確認

eakon17

ㇶッ!!!なにこれやばいカビ!!!!めちゃくちゃエアコンの中がフッサフサしてます…。こんなに汚いエアコンを使っていたと思うと鳥肌もの。。こりゃムズムズするはずだ…。

気になる記事
カビを吸い込んだり食べたりすると病気になる?カビの危険性とは?

これからこのカビだらけのエアコンを自分の力だけでキレイに掃除していきます!

はじめは難しく感じるかもしれないけど、実際やってみると作業自体は超簡単!

 

エアコンの付属品を外す

eakon15

エアコン掃除するにあたって、余計な付属品をすべて取り除いていきます。できる方はエアコンのカバーごと外しましょう。

ストリーマユニットというフィルターの役割をする部品を外します。そしてフィルターやエアコンの吹き出し口の部品も取り外すとこんな感じにスッキリ。

※エアコンの機種によって部品の取り外しは異なります。

eakon14

プロの掃除業者はエアコンを覆ったカバーまで外しますが素人では取り外すのは難しいのでカバーを付けたまま掃除します。

プロに掃除してもらったときの様子はこちらの記事でご確認ください。

ただ、エアコンのカバー内部にしたたり落ちた汚水が溜まってしまって見えないところでカビが生えてしまったりすることがあるので、最後の洗い流し作業はかなり念入りにします。乾かす時間もできるだけ長くした方がベストです。

 

エアコンの養生のやり方

eakon13

空気を取り込むフィン部分から侵入した水は排水ホースからすべて排出されるので心配ありませんが、エアコンから冷気が出てくる重要な部分のファン部分はエアコン掃除したときに汚水がすべて部屋側に垂れてきてしまうので、しっかりと養生することが大切です。

ぼくはエアコン掃除するときこんな感じでゴミ袋を使って養生しました。壁が濡れないように、そして垂れてきた汚水がバケツにしっかりと入るようにうまく調節していきます。

汚水をしっかりとキャッチできるように、セロハンテープで受け口部分をすこし持ち上げてあげました。ここまで準備すればあとはひたすらエアコンを掃除していくだけです。

※エアコンを掃除するときはコンセントを必ず抜いてから作業するようにしてくださいね。

さぁ、準備は整いました!これからいよいよエアコンのフィンやファンを実際に掃除していきます。

よし!頑張ろッ!

 

エアコン掃除の簡単な方法とやり方

準備も整ったところでエアコンを実際に自分で掃除していきましょう。手順自体はとっても簡単で誰にでもできる方法!

ここに書いてあるポイントをしっかりと抑えるだけであなたも簡単にエアコンを自分で掃除することができるようになりますよ!

 

エアコンのフィン部分にスプレー

eakon10

とりあえず、エアコン掃除をするときはまずフィン部分に洗浄スプレーしていきます。ここはスポンジで掃除のできない部分なので一本使い切るまで念入りにスプレーしていきましょう。

排水は心配しないでも排水ホースからでてくるので安心です。

 

エアコンの送風口のファンを掃除

eakon9

いよいよエアコンがおしっこ臭くなる原因のカビが大繁殖したファン部分を掃除していきます。まずはファン全体にスプレーして汚れを浮き上がらせましょう。そのまましばらく(5分程)放置します。

 

eakon8
次に歯ブラシを使ってファンの表面のカビをある程度取り除いていきましょう。ここからは体力勝負。

腕がつることもありますが、気合で乗り切りますw

 

eakon7

次はファンの内側に生えたカビをできるだけ優しく傷つけないようにすみっこスポンジを使って取り除いていきます。

中途半端にエアコンを掃除してしまうと、浮き出たカビを再びエアコンを稼働したときにまき散らしてしまうことになるので念入りに掃除していきます。

関連記事
エアコンのファンを掃除するときに注意するポイント

濡れてしまうとエアコン内のカビは目立たなくなってしまうので、一枚一枚念入りに掃除していくことが大切です。

 

eakon6

軍手を使うとうまくエアコンを掃除できなかったので素手でしましたが、汚れた水が腕を伝わって垂れてきてしまいます。それが脇の下に入ってきてしまうと気持ち悪いのでキッチンペーパーを腕に巻いて液だれを防止!

これ結構重要なポイントです。

エアコンを掃除し始めたら手が汚れるので、あらかじめ準備しておきましょう!

 

もう一度ファンにスプレー!

eakon5

磨き残しがないと思えるくらい念入りにエアコンを掃除したら、もう一度スプレーしていきます。こうすることでカビが邪魔で界面活性剤が行きわたっていなかった部分の汚れもしっかりと落とせます。

 

ファンの泡やカビを念入りに洗い流す

eakon4

あとは、使い切ったスプレータイプのボトルに水を入れてひたすら中の洗浄剤をエアコンの内部を洗い流していきます。ひたすら霧吹きで水をかけないと洗浄剤を洗い流すことはできませんので、根気が必要!

プロは高圧洗浄で一気にエアコン内部、そしてエアコンの空気取り込み口であるフィン部分を洗浄します。高圧洗浄をもっているという方はそれを使ったほうが時間短縮になるはずです。

基盤部分に水をかけてしまうとすべてが水の泡になってしまうので、基盤部分には水をかけないようにしましょう。

 

掃除後バケツに溜まった汚水はこんな感じ

eakon1

じゃーん!!

めちゃくちゃ汚いっしょ。バケツに溜まった水はこんな感じ…。。カビやホコリががっつり混ざった最強の汚水ですw

いや~~~すっきり!!!

フィルターを洗って装着!

eakon

前もって取り外しておいたエアコンの付属品をすべて洗い、再び装着します。それでは実際に掃除したエアコンのビフォーアフターを見ていきましょう!!

 

エアコンを掃除する前

見ただけで鼻がムズムズしてきそうな汚いエアコンが、匠の技にかかると…。

eakon17

 

エアコンを掃除した後

なんということでしょう…。たった一人のパパの頑張りでこんなにきれいになってしまいました。

eakon3

あとはすべてを元通りにして、そのまま数時間乾燥させるか、送風の強にして3時間ほど水分をすべて飛ばしてあげたらもう完璧です!時間がないという方は暖房を最強にして1時間ほどすれば十分に乾くはずです。

内部の水分が心配だという方は、乾かした後もできるだけ換気をよくしておくようにしましょう。

無事にエアコンの掃除が終わりました。本当にお疲れ様でした!

これで15,000円の節約!!やったね♪

eakon16

 

エアコンの掃除は慣れてくると1時間半くらいでこのすべての工程をできるようになります。休みの日の午前中にササッとできるレベルですよね。

2018年今現在は、エアコンを掃除するときは『おそうじ本舗』を利用するようになりました。自動洗浄機能のないタイプのエアコンなら11,000円でめちゃくちゃきれいに掃除してくれるので時間の節約になるし、故障の心配もないので安心。

というか貴重な休みにエアコン掃除をしなくていいから楽チン…。。

おそうじ本舗のホームページへ

実際におそうじ本舗でエアコン掃除をしてもらった記事はこちら『【画像】おそうじ本舗の口コミ!実際にエアコンクリーニングしてもらいました 』で紹介してますので、自分でエアコン掃除をする前にプロのエアコン掃除がどんなものなのかということだけはしっかりと理解しておくようにしましょう。

 

エアコン掃除を自分でする前に覚悟しておくべきこと

エアコンを自分で掃除する一番のメリットはとにかく安く掃除できるということ。あと、業者の都合に合わせたりする必要もないし気分が乗ったときにいつでも掃除できるとこです。

しかし!!!

自分でやるのにはデメリットがあります。それは…

腰が痛い!!

腕がつる!!

時間がかかる!!

基盤に水をかけたらぶっ壊れる!!

まじで3日間は久しぶりの筋肉痛に頭を抱えました。

ここら辺のことを考えたら、1万ちょいでプロにササッとやってもらうのもとても大切な事だと心からしみじみ感じますね。。

有名で人気のあるエアコンクリーニング業者はこちらでまとめていますので参考にしてみてください。

エアコン掃除業者おすすめランキング!安くて早くて有名なとこだけまとめ!

 

エアコン掃除を業者に頼むならおそうじ本舗

エアコンを掃除するのって「よっしゃやるぞ!!」っていう相当な気合が必要。一回くらいはプロのエアコン掃除業者にお願いしてみようかなーと思って一番有名なおそうじ本舗にお願いしてみた結果…。。

めっちゃくちゃ楽だし、安心だし、早いし、安いし、丁寧!!!

最近ではエアコンを掃除するときは定期的におそうじ本舗にお願いしてます。

実際にお願いしてみたときの写真↓

 

おそうじ本舗にエアコン掃除をしてもらったときの記事はこちらでまとめてます!自分で掃除したときに必ず後悔することになる本当に気を付けないといけない大切なことについても書いています。

【画像】おそうじ本舗の口コミ!実際にエアコンクリーニングしてもらいました 

やってみるのがめんどくせーなー

 

って思う方は初めからプロの業者に任せたがいいでしょうね。掃除途中で諦めたら取り返しがつかなくなるので。。

夏場などの繁忙期は特に予約してから時間がかかってしまうので早め早めの行動を心掛けましょう。

 

エアコン掃除の料金について

エアコン掃除にかかる料金の相場は15,000円程度ですが、この記事で紹介した作業を見ていただければなんとなくその値段の意味が分かってもらえたはずです。

作業自体は単純だし、エアコン掃除に必要な道具だってそんなにお金がかかるものではありません。

しかし、時間がかかるしそれだけの労力も必要になります。わずか一時間程度の作業でも筋肉痛になってしまうほど。

こう考えるとエアコン掃除の業者に依頼するのは、自分の時間と体力を節約するというのにとても便利なサービスですよね。

 

エアコン掃除をする頻度はどのくらい?

エアコンを掃除する頻度って家庭によってさまざまだと思います。年に1度のところもあれば数年間まったく掃除していない…なんてとこもあるかもしれません。

個人的にエアコンの掃除頻度はその家庭の湿度で決まると思っています。我が家は湿度がめちゃくちゃ高くて夏でも70%弱、梅雨なんかになると98%なんてのも普通なのでカビがすぐに繁殖してしまうんですよね。

あなたの家の湿度を実際に計ってみてから掃除する頻度を考えてみるようにしましょう。我が家の場合は一年に約2回(梅雨入り前の5月くらいと8月)がピッタリでした。

 

エアコンをつけた部屋で寝てもムズムズしなくなった!

エアコン掃除が無事に済んだ夜からは息子のムズムズも収まったような気が…。。

グッスリ…//

さいごに

今回のセルフクリーニングでいい経験になりました!やったことがない方も一度でいいから掃除してみると「案外自分でできるな」って思えるはず!

全部で1,000円くらい!DIYって楽しいですよ♪

 

おつかれっした!!!!

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

エアコン掃除スプレーのおすすめはコレ!フィンとファンどっちにも!

エアコン掃除に使えるスプレーっていろんな種類があるけど、実際使ってみるとなるとど …

エアコン掃除業者おすすめランキング!安くて早くて有名なとこまとめ!

エアコン掃除業者っていったいどれを選ぶべきなのかよく分からないって人も多いと思い …

お掃除機能付きエアコンの掃除料金が高い理由

  お掃除機能付きのエアコンの掃除料金って普通の壁掛けエアコンよりも値 …

簡単90秒!おそうじ本舗の無料見積もり申し込みの方法と注意点

自分でお掃除しきれない家の汚れをスッキリ掃除してくれるおそうじ本舗は個人的にめち …

エアコンの寿命って何年?正しい買い替え時とは?

寒い冬なんかはヒーターとかコタツなんかの暖房器具でなんとか乗り切れるけど、暑い夏 …

エアコンに生えるカビの種類と危険性

エアコンがカビだらけで気持ちが悪い!ところでエアコンに繁殖するカビってどんなカビ …

掃除機のホースが破れた!買い替える必要なし!今すぐできる応急処置の方法

ことごとく我が家の大切な家電製品が壊れていくseikatu-chie.comチー …

もしかしてエアコンアレルギー?エアコンをつけるとムズムズする原因と対処法

エアコンが苦手…っていう方もすごく多いですよね?なぜかエアコンをつけるとムズムズ …

エアコンクリーニングをしてもらったのに臭いが取れない!その原因と対処法は?

エアコンの臭いに悩んでクリーニング業者に掃除してもらったのにまたすぐに臭い始めた …

カビの臭いってどんなニオイ?カビが臭いを発する原因と危険性

物置に入ったときとか、エアコンを付けたときとか、食べ物を放置したときに感じる独特 …