seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

魔の二歳児!イヤイヤ期って思ったよりキツイ…二歳の息子が壮絶なるイヤイヤ期に突入!

      2016/04/08

あなたに読んでほしい

二歳の誕生日におすすめなニューブロック!息子のお気に入りのおもちゃになりました

二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった5つのこと

二歳の息子はまだ夜中にぐずります。大丈夫!あなたの子供だけじゃないから!

どうも!最近いろいろ悩み事が多いseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!ぼくには二歳と三か月になる息子がいます。まぁ、それは親ばか炸裂でカワイイんですが最近、息子の急激な成長に戸惑いを隠せません。

それはイヤイヤ期の突入。話には聞いていたんですが、まさか自分の息子も子供の平均的な成長過程であるイヤイヤ期に突入するとは思ってもみませんでした。

一種の都市伝説かぐらいに軽い気持ちでいたことを後悔している部分があるわけですw

育児の先輩方、教えてください!あなたはどうやって子供のイヤイヤ期を乗り越えましたか?(´・ω・`)

 

 

イヤイヤ期ってどんなもの?

とにかく歯磨きや食事お風呂などの生活習慣を全力で否定するようになる時期。それをイヤイヤ期と言います。ぼくは仕事で家にいない時間のことが多いんですが、このイヤイヤ期でママである妻は限界を迎えつつあります。

息子がかわいくて仕方がないはずなんですが、ふと芽生えてしまう自己嫌悪に陥ってしまうほどの醜い感情。たぶんこの感情って育児に奮闘している方なら必ず経験があるものなんじゃないでしょうか?

すっごく個人的な意見なんですが、子供を育てあげていくには綺麗事ばかりの感情だけではないと思っています。親であるぼくたち夫婦も一人の人間です。聖人でもなければ、できた人間でもありません。

二歳の息子にとって唯一のパパであり、ママなだけで、人間としての様々な感情は常に心の中にあります。

それはある種の葛藤のようなもの。ふとした可愛さに心奪われ、涙が出るほど感動してしまうこともあれば、言うことを全く聞かずに好き勝手してしまう息子が憎く思ってしまうことも確かにあるんですよね。

 

スポンサーリンク

必ず息子の寝顔に反省する毎日

そんなイヤイヤ期を過ごしているぼくらは、息子の寝顔や無邪気に笑った顔に一瞬で癒されてしまいます。

そんなとき必ず、「なんであんなことを思ってしまったんだろう」とか「憎たらしく感じてしまったんだろう」と思ってしまうんです。

言うことを聞かないのは子供にとっては当たり前のこと。むしろ、一つも拒否せずに親の思い通りに行動してくれる子供がいるはずがありませんよねw

自分の子供が言うことを聞かないせいでいろんな気持ちが葛藤して、どんどん落ち込んでいっている方をぼくは異常だなんて思いません。むしろそれが普通なんじゃないでしょうか?

ママであるあなたもパパであるぼくもただの人。

イヤイヤ期という当然の成長過程を迎えるまで立派に育ててきたママは本当に胸を張るべき最高の存在です。

ましてや自分の大切な子供にそんなひどい感情を持ってしまったことに対する自己嫌悪の念があるならそれも正常なことで、決して特別なことじゃないと思うんです。誰でも経験する試練のようなもの。

このイヤイヤ期をいろんな気持ちが交錯しながら過ごしたママやパパはそれまで以上に子供のことを愛することができる、その子だけの親へと成長できるんだと信じています。

それまでは自分の中で「親とはこうあるべきだ」なんて自分で作り上げた理想像を自分自身に言い聞かせてきたはず。

それはある意味、親としての自分を必死に演じてきたようなものじゃないかなぁなんてことも思うようになりました。二歳のこの時期まではママらしく、パパらしく、親らしくいることに必死で自分の感情を抑えながら成長してきた時期。

それがイヤイヤ期を迎えてどうしても逃げられない自分のなかでの様々な感情と対峙することで親つぃての自分のあり方を再認識できるんです。

こんな知ったような口ばかり聞いているぼく自身がそうであってほしいという思いで今記事を書いているのは秘密です…w

個人的に嫌いな魔の二歳児という言葉

ぼくは子供がイヤイヤ期である二歳を迎えるまでは、「魔の二歳児」という例え方はあまり好きじゃありませんでした。だって自分の大切な子供を悪魔に例えこと自体がありえないですよね?w

いまでも好きではないんですが実際に息子がイヤイヤ期を迎えてしまうと「魔の二歳児」なんて言葉が一般的になるのも納得できるようになりましたw本当に育児って綺麗事ばかりじゃないっす…。

いやぁ、自分の親もこんな苦労をしながら、葛藤しながら育児してきたのだと思うと感慨深いものがあります。あ~、これだけ悩んで、愛情を受けて育てられてきたんだっていう、ちょっとした感動を覚えてしまうw

 

 

イヤイヤ期をどう乗り越えていこう

ここで気になるのはこのイヤイヤ期をどう乗り切っていけばいいのだろうか?ってこと。まぁその答えなんて分かりきったことなんですが…。。

それは「とにかく我慢して乗り切るしかない」ってこと。

だって二歳の息子は自分の気持ちをうまく言葉にすることもできないし、感情を表現するのもまだまだ下手くそです。そんな息子を叱って、しつけようなんてことははっきり言って無駄なこと!

それにぼくは息子が三歳になるまでは叱らないと決めています。三つ子の魂百までってやつです。三歳までは叱ることなくとにかく笑顔で愛情いっぱいに育てようっていうのが我が家の教育方針。

叱るのはまだもう少し先の話です。パパであるぼくはまだいいんです!だって仕事で家に帰るのも遅いわけですから。

でもママである妻はいつも家で息子と一緒。想像しただけでイヤイヤ期のストレスを妻一人に抱え込ませてしまっているということが理解できます。。

夜中ふとした拍子に静かに涙を流す妻を見た瞬間、このままではダメだと思いました。息子が元気に笑うために最も大切なもの。それはママである妻の笑顔です。そしてパパであるぼくが我が家で笑えるために必要なもの。

それは妻と息子の笑顔。この中の一つでも欠如してしまってはいけません。

本当に妻の明るい笑顔は我が家の宝物!育児に積極的に参加することはもちろん、ぼくにできる一番の効果的なイヤイヤ期対策は「妻の話をたくさん聞く」ということなのかもなぁ…。

一日の中であったできごとを「そうかそうか」と聞いて、つらかったことを「大変だったね」と励まし、達成感を得られたことを「すごい!!」と褒めていくそんな話をとにかくたくさん聞いてあげることが一番大切。

そうすることで妻のストレスを少しでも軽くすることができるのではないでしょうか。

 - 夫婦, 育児

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった5つのこと

目次0.0.1 育児カテゴリのよく読まれる記事1 息子の笑顔と妻の笑顔2 息子の …

ベルタ葉酸サプリは薬局で売ってない!?たったひとつのお得な購入方法とは

>>ベルタ葉酸サプリ販売サイト<<   葉酸サ …

息子が小さいクモを見つけた瞬間にとった反応がかわいい!でも複雑な気分なのはなんで?

目次0.0.1 あなたへのおすすめ1 クモを見つけた息子の反応がかわいいw2 少 …

子供の不思議な話ってある?子供に幽霊は見えるの?幽霊はいるのか問題

目次0.0.1 あなたにおすすめ1 母が亡くなって感じたこと2 それは疲れなの? …

二歳の誕生日におすすめなニューブロック!息子のお気に入りのおもちゃになりました

目次0.0.1 あなたへのおすすめ1 学研のニューブロック2  どんなものでもつ …

自宅に防犯カメラを設置したい!家族思いのあなたに知っておいてほしいこと

心配性のseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!仕事で帰りの遅い …

子供が2歳になったときの夫婦のあり方。パパである僕にできたことはなにかあるのかな?

目次0.0.1 おすすめ記事1 小さなアパートで笑っていられる理由2 息子の成長 …

梅雨の時期でも家で思いっきり楽しめる子供との8つの室内遊び

目次0.0.1 あなたに読んでほしい記事1 お家で遊ぶっていうことの難しさ2 梅 …

たくみお姉さん…いままでありがとう!おかあさんといっしょのうたのお姉さんが卒業!

目次0.0.1 おすすめ記事0.0.1.0.1 引用元:http://www.o …

育児中の夫婦が別々の部屋で寝るって変なこと?特別なことでもなんでもないと思う

どうも夜中のいびきがトド並みのseikatu-chie.comチームリーダーぜん …