seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

口は災いの元は本当?嫌われる人って必ず言葉のせいで嫌われる。ってことは?

   

よく口は災いの元って言いますよね。ぼくも元々口が悪い方なので気を付けてはいるんですが、たまに言った後に後悔してしまうということがあります。

言ってしまえばもうどうしようもないことなんですが、できることなら言われた相手の気持ちまで考えてから話したいものです。どうも、seikatu-chie.comチームリーダーぜんです!

日常生活の中で必要不可欠なコミュニケーション。誰とでもすぐに仲良くなれるような人のことをコミュ力(コミュニケーション能力)が高いと言ったりします。

ぼくもそう言われることがありますが、結構神経を研ぎ澄ませて注意しているんです。

ここで何も考えず、ペラペラと思った言葉をそのまま口にしてしまうという人は、嫌われてしまうタイプの人なのかもしれません。

ここではまわりから嫌われてしまわないためのちょっとしたコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

嫌われる人の特徴

どんな人でも初対面から嫌われてしまうという人は少ないでしょう。たしかに第一印象ってものすごく大事な部分ですが、第一印象が悪いという人とははじめから関わらないようにするはず。

好かれるとか嫌われるとか以前の問題。まず対象として見られていないので、この話とは関係ありませんね。

嫌われる理由はほかにあるはずです。第一印象もクリアして無事まわりと話せるようになってからが勝負!

相手の出方を伺って慎重に対応できているうちはいいけれど、気を抜いた瞬間本当の自分っていうのが出てきてしまいますよね?

思ったことをストレートに伝えてしまうことってすごく大切なことかもしれないけれど、それで相手を不快にしてしまっては何の意味もありません。

ここですぐに気を抜いてしまう人ってまわりからすぐに「あの人空気読めないよね」「ちょっと失礼じゃない?」なんて陰口を叩かれてしまいます。これこそ、何気ない一言は災いの元となってしまったということ。

何気ない会話の中に災いの火種が常に見え隠れしているって考えるとすごく疲れますよねwかなり消耗してしまうことだけど、トラブルを避けるためにそういった火種を防ぐこともすごく重要なこと。

 

 

一歩先を読む会話術

なんか胡散臭い見出しですが、単純なことですw一歩先を読むことを徹底するだけ!

なんだか、相手の気持ちを考えてから話す言葉を考えるのってすごく難しそうですよね。考えているうちに違う話題になってしまいそうw

でも、そこまで深く考える必要なんてありません。

いくら考えたところで相手は赤の他人。気持ちを理解しようだなんて考える方が無茶なんです。だったら単純に「相手がなんて返すか」っていうところだけに集中すれば大丈夫!

つまり会話のキャッチボールをしようという意識を持つだけで円滑なコミュニケーションができるようになるということ。それができれば口が災いを呼ぶこともグッと少なくなってきます。

相手の嫌がることを言ったら、相手の反応はムスッとして黙るかひきつった愛想笑いになるはず。そうならないために相手が気持ちよく返せる返事になるような会話をこっちから投げかけるようにするんです。

会話だけで嫌われてしまう人って多分よほどだと思います。相手の気持ちを考えること自体を諦めてしまっているから自分の気持ちだけをぶつけてしまう結果になってしまっているんです。

壁に向けて勢いよくボールを投げてるようなもの。そんなのキャッチボールでもなんでもありません。

だって結局は独りよがりの自己満足ですからね。相手の返しやすい言葉を選ぶ!ここPOINT!!

 

 

さいごに

嫌われている人って必ず言葉のせいで嫌われてしまっているんです。行動なんかは言葉の後。そう考えると、言葉に気を付ければ嫌われるどころか好かれる可能性だって無限大にあります。

諦める前に「相手の返しやすい言葉を選ぶ」というポイントに気を付けてみましょう。それでは~!!

 - 雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

やりたいことはひとつずつ!三十路間際でやりたいことが急に増えてきましたw

またバイクにのーりーたーいーーーーーーー!!!seikatu-chie.comチ …

認知症のおばあちゃんを元気にする方法!発症して変わってきた何かを見つめてみる

認知症の祖母の現実に若干の戸惑いを隠し切れないseikatu-chie.comチ …

月の土地の販売価格はプレゼントにピッタリ!権利書はどこで買えるの?

初めて月の土地についての話題を耳にした時「いいなぁ…俺もいつか欲しいなぁ…」と思 …

店員から嫌われる客は出世できない!?うざいコンビニ客の8つの特徴

接客業をしたことがあるという方も多いんじゃないでしょうか?例えば、コンビニやファ …

出産してから疎外感を感じてない?社会から突き放されたと勘違いするあなたへ

あなたに読んでほしい記事 ・妻が色気づいた!育児で疲れ切った妻のうれしい変化 ・ …

炭酸を飲むならスコール一択!日本一美味しいジュースで「乾杯ッ!」

「スコール」「スコール マンゴー」「スコール 3つの果実」3種類飲み比べレビュー …

客がこないんじゃなくて来てほしくないオーラを出している飲食店はすでに死んでいる。

この前、飲食店を営んでいる知人と会う機会がありました。その人は昔から誰からも好か …

Samsung Galaxynote EDGEの評価は?2ヶ月で2回故障したらタッチペンとバッテリーがタダでもらえた

  僕の初めてのスマホデビューは、SamsungのGALAXYS2Wi …

パパ必見!あなたは子供の前でイライラしたり疲れた表情していませんか?

パパに読んでほしい記事 ・なにげない休日はかけがえのない時間!2歳の息子の笑顔と …

頑張っている人間に頑張れって言うのはダメ?そんな常識だれが決めたわけ?

最近の風潮として「頑張っている人に頑張れだなんて言えない…」という考え方が一般的 …