seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

生理前のイライラと不安!あなたの知らない月経前症候群の原因と対策とは?

   

c999e3ce345e649d88aaf9b5418e058c

夫婦で会話していると、妻の話や態度で生理がそろそろなのか…っていうのが大体分かるようになってきました。

昔から、女性は生理前はイライラして情緒が不安定になりやすいと理解しているつもりでしたが、その理由をちゃんと理解することがありませんでした。

男としてもうちょっと知っておくべきだなって最近思うので、生理前のイライラについて勉強しておこうと思います。

 

 

生理前のイライラの正体とは!?

hihuka
生理前に訪れるイライラや不安感などの症状は一般的に「月経前症候群」と呼ばれています。生理前に周期的にやってくるこの月経前症候群ですが主な症状は、イライラ、倦怠感、めまい、不安、情緒不安定、うつなど様々で、女性によって個人差があります。

身体的症状には、むくみや、胸の張り、頭痛や腹痛、腰痛、めまいがあり、その症状は本当に数えきれないほど・・・。

生理前にはイライラしてしまうということを自分自身で自覚していても、はっきりとした原因って分からないですよね?

実は、この月経前症候群の原因というのは、医学的にもまだはっきりと解明されていないというのが現状。

 

 

月経前症候群の原因

o05000333nakata130118
医学的に不明な部分が多く、仮説でしかありませんが、大きく分けて3つの原因が考えられています。言葉が難しくて、分かりにくいんですよねこういう説明って・・・。ぼくなりに分かりやすく説明していこうと思います。

 

女性ホルモンバランスの影響

女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロン。そのうちプロゲステロンという黄体ホルモンは妊娠するためのホルモンとも言われ月経にとって大きな役割があります。

子宮を妊娠のために調節、乳腺の発育、血糖値と水分量の正常化、利尿作用、イライラや不安感など様々な働きをするホルモンが黄体ホルモンであるプロゲステロンなんですよね。女性ホルモンは月経周期の中で分泌量が日々変化し、排卵後であり月経前である週はプロゲステロンの分泌量が多くなります。

その結果、月経前症候群の症状が強く出てきてしまうんです。これがよく言うホルモンバランスの乱れ。

 

低血糖や栄養素欠乏の影響

基本的に黄体期である排卵後から月経前は血糖値が一気に上昇します。これもすべてプロゲステロンというホルモンの影響。プロゲステロンが大量に分泌されると女性の体は血糖値を上昇させる働きをします。

しかし、血糖値が大量に分泌されたことで、今度はその急激な上昇を防ぐために、大量のインスリンが分泌されます。すると、その大量のインスリンのせいで、高血糖→低血糖に一気に下降してしまうんです。低血糖の症状は、誰でも思いつくはず。

イライラしてしまったり不安になって情緒不安定になったりうつ症状が出てしまったり・・・などがあります。この時期に、お菓子や人工的な糖分を取ってしまうと、プロゲステロンによるインスリンの分泌をさらに加速させてしまう危険もあるので、月経前症候群で悩んでいる人は甘いものを控えるのが望ましいです。

 

セロトニンの分泌の影響

セロトニンというのは、脳の神経伝達物質のこと。セロトニンが減るとイライラしてしまうことや不安で睡眠障害に陥ってしまうという影響がでます。ちなみに女性は男性と比べて52%もセロトニンの生成機能が低いと言われています。

さらに生理前は、このセロトニンが女性の脳内で不足してしまい、悪循環に陥ってしまいます。こうやって知っていくと、女性が感情的になりやすいというのも納得できてしまいますよね・・・。

セロトニンの原料であるトリプトファンというアミノ酸の一種をこの黄体期はできるだけ食事で補うようにした方がいいのかもしれません。ちなみにトリプトファンが多く含まれる食品は、ヨーグルトやチーズなどの乳製品、そして納豆などの豆類があります。

 

 

月経前症候群の治療法

E1415342323156_1
この月経前症候群の治療法には、薬を使ったものと、そうでないものがあります。薬を使うのは、ホルモン療法と向精神薬のふたつ。有名なのが、ピルを使った対処法ですね。

向精神薬では、セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)があり、黄体期に服用することで、月経前症候群の緩和が期待できます。

薬を使わない治療法は主に、生活習慣の見直しや、リラクゼーションによるものがあります。ハーブ療法なども民間療法で用いられるので、月経前症候群で悩んでいる女性は積極的に取り入れていきましょう。

 

 

手軽で効果的なサプリメントはあるの?

ill-nayami-w3-l
月経前症候群の対処サプリとして最もポピュラーなものがルナリズムではないでしょうか。このルナリズムは現在、ルナベリーという名称で販売されています。

k

モヤモヤやイライラを解消してくれる9種類のハーブを配合したサプリメント。

;

特にその中でも「チェストベリー」というハーブが効果的だと書かれています。

というか、月経前症候群のことをかなり調べてきたけど、チェストベリーなんて言葉を見かけもしなかったんですが(´・ω・`)また調べないといけないのか・・・。よし調べようw

 

 

チェストベリーってどんな成分?

4

チェストベリーというのは、西洋ハーブの一種でチェストツリーという植物の実の部分のこと。女性の悩みである女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

その他にもバストアップサプリなんかでも配合されています。女性の悩み全般に効果的なチェストベリーは、生理時のイライラや痛み、そして更年期のサポートにも効果がある万能選手のようですね。

 

その他の成分

その次に女性特有のモヤモヤを和らげる効果がある月光草オイル、美容効果もある亜麻仁油で女性ホルモンのバランスを整えてくれます。ルナベリーに含まれる成分はハーブ療法によるものだけではありません。

ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、イソフラボンなどを含んだ栄養機能食品なので女性特有の肌荒れや肌トラブルにも効果がある女性にとってうれしいサプリメント。

 

ルナベリーの特徴と安全性

ルナベリーは、国内のGMP認定工場で生産されているサプリメントで全過程において厳しい品質管理をクリアした安心できる製品です。ちなみにサプリメントは健康食品なので、眠気や副作用の心配がありません。

天然由来の力だけで、女性の悩みを解決できるのはうれしいポイント。リピート率が93.2%というのも、信頼できるポイントですね。

 

公式サイトはこちらクリック↓



 

若干の不安・・・

ただ、こうやって調べていっても「本当に効果があるの?」かという点では不安が残ります。一日1粒一ヶ月分(30粒)が通常4400円もするので決して安い買い物ではありません。

お試しで数日試せるようであれば、その効果を実感することができるか確認できるのに、無料サンプルとかはなさそうなので若干不安ですよね。

しかし、このルナベリーは120日間の全額返金保障キャンペーンが実施されています。定期コースで毎日飲んだのに効果に満足できなかった時は4ヶ月分の料金をすべて返金してもらえるというもの。

 

これだったら、「とりあえず試してみよう」という軽い気持ちで始めることができそうですね。

 

全額返金保障については、公式サイトで詳しく説明されていますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

o

k

今なら初回キャンペーンで一回目の料金が実質無料(送料500円)

 

さいごに

女性は本当に強く神秘的だと最近よく思います。息子が生まれてからさらに実感させられました。育児中で生理が重なってしまうと本当につらいですよね。先日、コウノドリという漫画でいいことが書いてありました。

旦那が自分の思うとおりに家事や育児を手伝ってくれないと悩んでいる育児中のママの上司が、「旦那のことは新入社員だと思いなさい」とアドバイスしてました。

「誰よりも役に立ちたいというやる気はある。でも自分からはなかなか動き出せない。だから、期待するんじゃなくてちゃんと指示して、できたら褒める!」これを見て、あ~たしかにそうかもしれないなぁ(^_^;)って思ったんですよね。

できるだけ支えになりたいけど、なにをしたらいいのか分からないってすごく情けない話だけどw

 - 健康

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

ストレスで突然ハゲた!円形脱毛症の原因とぼくが試した絶対に治る対策!

ある日突然、髪の毛が10円玉ほどの大きさでハゲてしまっている…なんて経験をされた …

脇汗が原因でいじめられる!ワキガでいじめられないようにする3つの方法

脇汗でいじめられた経験があるという方はいらっしゃいませんか?それが過去の話で笑っ …

脇が臭くなるのはどうして?ワキガの原因とメカニズムとは?

自分は何もしていないのになぜこんなにも脇が臭くなってしまうのか?そう思い悩んでい …

足のむくみがひどい!立ち仕事の悩みを解決するための3つの方法

立ち仕事をしているとどうしてもパンパンに張ってしまう足。女性にとって足のむくみは …

黒いブツブツ!鼻ニキビの悩みを解決できる方法はたったこれだけ!

鼻は毛穴が深く、皮脂が詰まりやすい部位です。そのためニキビができやすく、悪化して …

どうして女優は顔汗をかかないの?顔汗を止めるツボで涼しい顔をする方法

seikatu-chie.comチームリーダーぜんです!ぼくは夏が大嫌い!という …

病院のベッドで86歳のおばあちゃんに言ったおじいちゃんの一言に涙

最近、86歳のおばあちゃんがちょくちょく救急車で運ばれるようになって心配事が増え …

認知症のおばあちゃんを元気にする方法!発症して変わってきた何かを見つめてみる

認知症の祖母の現実に若干の戸惑いを隠し切れないseikatu-chie.comチ …

【イライラ】旦那のいびきで眠れない!!簡単にいびきを治す5つの方法

  あなたは旦那のいびきに毎晩悩まされていませんか?本人が意識しても治 …

子供が食べ物をのどに詰まらせた時の緊急対処法!原因はあなたのせいかも

※緊急の場合、この記事を見る前にすぐに119番に電話! 小さい子供が頑張ってご飯 …