seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

後悔する生き方をしていませんか?今しかできないことに言い訳する愚かさと時間の使い方。

   

今まで数えきれないほどの後悔をしてきたseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!あなたはどうしてもしたいことがあるのに、他のことを言い訳にして諦め後悔してしまったことってありませんか?多分ほとんどの方が経験したことがあるはず。

ぼく自身も数多くそんなことがありました。その度「何であの時行動に移さなかったのだろう」と後悔してしまうんですが、もう手遅れなんですよね。その時しかできないことって数えきれないくらいあると思うんです。

でも、そこで言い訳せずに思い切った行動をとれる人って本当に素敵な人だと心から思います。誰に向けて伝えたいという内容ではないけれど、自分自身を咎めるために今ぼくが思うことを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

いつでもできることは結局行動しないまま終わる

今までの人生を振り返ってみてぼくは「いつでもできること」に挑戦したことがほとんどありません。今すぐ焦ってやる必要がないという安心感が言い訳となって行動に移せないことばかり。自分の行動力のなさに嫌気が刺してしまいます。

そうやって後悔はするものの、結局行動にはうつさないんですよね。なぜなら「いつでもできること」だから。

結局自分に言い訳ばかりしてすべてのタイミングを逃しているということになります。これほど情けない話はありません。最近は、いつでもできると思った物事こそすぐに取り組むべきだと考えるようにしています。

そして必ず期日を設けるということ。そうやって自分を追い込んでまでやらなければ、確実に後悔してしまうので…。後悔するのはもうたくさんです。

 

 

制限付きのやりたいことはすぐにでも行動するべき

ただ年齢的な制限が付いているやりたいことってマジでいますぐするべき。他のしなければならないことなんてすべて捨ててでも取り組まないといけないんです。年齢の制限っていうのは絶対に取り返しがつかない後悔が残ってしまいますからね。

一時の後悔なんてまだ幸せなもの。あのときこうやっておけばよかったなぁ~なんて思うだけで済みますからね。でも年齢の制限のついたやりたいことは時期を過ぎれば一生後悔することになります。それは死ぬときに大きな後悔として残ってしまうでしょう。

そんな思いだけは絶対にしたくありません。自分の欲するなにかを手に入れるためには、他のなにかを犠牲にする覚悟が必要です。その犠牲にするものとしっかりと向き合うということ。そして欲するなにかを必ず手に入れて見せるという強い意志。

このふたつがあればもっともっと強くなれるのかもしれませんね。

 

さいごに

ぼくも半年前に絶対に手に入れると覚悟するもの。そして犠牲にするものを決めました。でもまだまだ思い切った行動はできていません。また気を引き締めて精進していきたいと思います。

 - 雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

子供から「糞ババア!」って言われたあなたへ。言った本人が意味を教えてあげる

あなたへのおすすめ ・育児ノイローゼの原因と克服方法を知って10倍育児を楽しむ方 …

Goose houseって知ってる?音を楽しむ人たちが最高にハートウォーミングでおすすめ!

どもども!seikatu-chie.comチームリーダーぜんです!突然ですが、あ …

言い訳する側とされる側!どっちも嫌な気分になるならはじめからしなきゃいい

あなたは言い訳するのが得意ですか?それとも苦手?言い訳ばかりしているという人はす …

子供の不思議な話ってある?子供に幽霊は見えるの?幽霊はいるのか問題

あなたにおすすめ ・子供から「糞ババア!」って言われたあなたへ。言った本人が意味 …

地元の良いところをいくつ言える?田舎が嫌いなあなたが地元を好きになる方法

ちょっと質問。あなたの地元の良いところってなにがありますか?この質問に素直に答え …

イケダハヤトって過大評価され過ぎな人?kindle版「武器としての書く技術」を半分読んで思ったこと

引用元:まだ東京で消耗してるの? あなたは「イケダハヤト」って知っていますか? …

誰か僕のやる気を知りませんか?なくなりやすいやる気を維持する3つの方法

やる気があるときとないときの差が激しいseikatu-chie.comチームリー …

炭酸を飲むならスコール一択!日本一美味しいジュースで「乾杯ッ!」

「スコール」「スコール マンゴー」「スコール 3つの果実」3種類飲み比べレビュー …

マスコミが世界を崩壊させる!知る必要のないニュースが多すぎない?

あなたはニュースなんかを見ていて「知らなければよかった…」とか「どうしてこんな胸 …

出産してから疎外感を感じてない?社会から突き放されたと勘違いするあなたへ

あなたに読んでほしい記事 ・妻が色気づいた!育児で疲れ切った妻のうれしい変化 ・ …