seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

後悔する生き方をしていませんか?今しかできないことに言い訳する愚かさと時間の使い方。

   

今まで数えきれないほどの後悔をしてきたseikatu-chie.comチームリーダーぜんです!あなたはどうしてもしたいことがあるのに、他のことを言い訳にして諦め後悔してしまったことってありませんか?多分ほとんどの方が経験したことがあるはず。

ぼく自身も数多くそんなことがありました。その度「何であの時行動に移さなかったのだろう」と後悔してしまうんですが、もう手遅れなんですよね。その時しかできないことって数えきれないくらいあると思うんです。

でも、そこで言い訳せずに思い切った行動をとれる人って本当に素敵な人だと心から思います。誰に向けて伝えたいという内容ではないけれど、自分自身を咎めるために今ぼくが思うことを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

いつでもできることは結局行動しないまま終わる

今までの人生を振り返ってみてぼくは「いつでもできること」に挑戦したことがほとんどありません。今すぐ焦ってやる必要がないという安心感が言い訳となって行動に移せないことばかり。自分の行動力のなさに嫌気が刺してしまいます。

そうやって後悔はするものの、結局行動にはうつさないんですよね。なぜなら「いつでもできること」だから。

結局自分に言い訳ばかりしてすべてのタイミングを逃しているということになります。これほど情けない話はありません。最近は、いつでもできると思った物事こそすぐに取り組むべきだと考えるようにしています。

そして必ず期日を設けるということ。そうやって自分を追い込んでまでやらなければ、確実に後悔してしまうので…。後悔するのはもうたくさんです。

 

 

制限付きのやりたいことはすぐにでも行動するべき

ただ年齢的な制限が付いているやりたいことってマジでいますぐするべき。他のしなければならないことなんてすべて捨ててでも取り組まないといけないんです。年齢の制限っていうのは絶対に取り返しがつかない後悔が残ってしまいますからね。

一時の後悔なんてまだ幸せなもの。あのときこうやっておけばよかったなぁ~なんて思うだけで済みますからね。でも年齢の制限のついたやりたいことは時期を過ぎれば一生後悔することになります。それは死ぬときに大きな後悔として残ってしまうでしょう。

そんな思いだけは絶対にしたくありません。自分の欲するなにかを手に入れるためには、他のなにかを犠牲にする覚悟が必要です。その犠牲にするものとしっかりと向き合うということ。そして欲するなにかを必ず手に入れて見せるという強い意志。

このふたつがあればもっともっと強くなれるのかもしれませんね。

 

さいごに

ぼくも半年前に絶対に手に入れると覚悟するもの。そして犠牲にするものを決めました。でもまだまだ思い切った行動はできていません。また気を引き締めて精進していきたいと思います。

 - 雑記

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

イケダハヤト!稼ぎ方を知りたいならググったほうがマシ!書き方を知りたいなら絶対に買うべき!

イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」を読み終わりました。seikatu-c …

おいそこの営業マン!マニュアル通りで契約取れると思うなよ!だから仕事できねーんだよ

あなたにおすすめ ・大手営業マンしか知らない!訪問販売での秘密を暴露してみる ・ …

人見知りな人ほど接客に向いている!?接客における人見知りのメリットとデメリット

ぼくは昔からめちゃくちゃ人見知りでした。知らない誰かと話すことはもちろん、ある程 …

いまどき料理も作れない男はあり得ないっしょw料理は女の仕事?その小さなプライドをぶち壊します

亭主関白にはまずなれないseikatu-chie.comチームリーダーぜんです! …

言い訳する側とされる側!どっちも嫌な気分になるならはじめからしなきゃいい

あなたは言い訳するのが得意ですか?それとも苦手?言い訳ばかりしているという人はす …

店員から嫌われる客は出世できない!?うざいコンビニ客の8つの特徴

接客業をしたことがあるという方も多いんじゃないでしょうか?例えば、コンビニやファ …

なにが楽しくてFacebookなんてしているの?時代遅れの感性と優越感に浸る愚か者よ

だいぶFacebookも廃れてきましたね~。あれだけ毎日のように更新していた人た …

ため息をつくと幸せは逃げる?どうして他人のため息にそこまで敏感になるの?

はぁ~…seikatu-chie.comチームリーダーです。個人的に忙しい8月を …

ウマいかマズいかはっきり分かれるギャンブル的、居酒屋の6つの見分け方

宮崎に住んでいるのに焼酎は飲まないseikatu-chie.comチームリーダー …

客がこないんじゃなくて来てほしくないオーラを出している飲食店はすでに死んでいる。

この前、飲食店を営んでいる知人と会う機会がありました。その人は昔から誰からも好か …