seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

ニャンだと!?猫の尿路結石の症状と原因は?外科手術の費用と予防食について

   

あなたの猫は尿路結石で悩まされていませんか?

尿路結石は基本的に尿道がS字に曲がっているオス猫の方がなりやすいと言われ、発見が遅れてしまうと命にかかわることもあるという猫にとっては気を付けなければならない病気のひとつです。

ここでは、飼い主であるあなたが早期に猫の尿路結石を発見できるよう、尿路結石の症状と治療法などについて詳しく説明していこうと思います。

 

尿路結石ってどんな病気?

尿管、膀胱、尿道の中に結晶や結石ができる病気で尿管を傷付けることにより大きな痛みを伴うおそろしい病気です。猫がなりやすい病気で、体の構造上からのオス猫に発症する可能性が高いと言われています。

結石は数ミリという小さなものからひどいものになると数センチという大きさにもなる猫下部尿路疾患を代表する病気なんです。

スポンサーリンク

尿路結石の2つの種類と原因

尿路結石の種類には主にふたつあります。おしっこがアルカリ性のときに形成されてしまうストルバイト、そして酸性に傾いたときにできてしまうシュウ酸カルシウムの二種類です。

猫にできてしまう結石の多くが、ストルバイト結石だということを覚えておきましょう。尿路結石ができる原因についてはいくつかあります。

水をあまり飲まないということも原因ですが、マグネシウムやリン、カルシウムなどのミネラル成分の過剰摂取によって、尿道で老廃物と結合、結晶化してだんだん大きくなることがあるんです。

またpHバランスが乱れることも原因のひとつ。まずは猫の食事内容と生活習慣をしっかり見直すようにしましょう。

尿路結石予防におすすめのキャットフード

 

尿路結石の症状とは?

まずは猫が尿路結石になってしまったときに出る症状について知っておくようにしましょう。

トイレに行く回数が増える

尿路結石が原因で膀胱炎を引き起こし、貯めておくことができず残尿感がひどいため何度もおしっこにいくようになります。結石のせいでおしっこをあまり出せないことも原因になります。

おしっこのときに痛がる

尿路結石が尿道や尿管を刺激するせいで激しい痛みを伴います。痛みを隠そうとする猫はその痛みをうまく表現することができないため飼い主が気付かない場合が多いです。

おしっこが赤っぽくなる

結石が尿道や尿管を傷付けてしまうため血が少量混じったオレンジ~赤っぽいおしっこが頻繁に出るようになります。ちょっとした以上を感じたらすぐにかかりつけの獣医師に相談しましょう。

キラキラ光る物体がある

尿路結石になってしまった猫のおしっこには、少量の結晶が含まれおしっこシートにキラキラと光る物体が確認できることもあります。日頃から猫のおしっこを注意深く観察しましょう。

元気がなくグッタリしている

尿路結石のせいで尿道をふさいでしまい、尿道閉塞になることがあります。こうなってしまうと非常に危険で、二日以上おしっこをしないことで尿毒症を引き起こし命に関わる危険な状態を招くことになります。

 

 

尿路結石の治療法と費用

まず尿路結石の疑いがある場合、すぐにかかりつけの獣医師に相談するようにしましょう。「たいしたことないだろう」という慢心があなたの猫の命を奪ってしまうこともあるんです。

まずはすぐに診察!これを徹底しましょう。

あなたの大切な猫が尿路結石になってしまった場合、病院で結石を取り除くことになります。

小さな結石のときは、カテーテルによって結石を洗い流したり、水分を多く点滴で入れおしっこによっていきおいよく洗い流すという治療法を施します。

それでも出てこない大きな結石の場合は、外科手術をすることで結石を取り除きます。ストルバイトの結石の場合は尿を酸性にする食事療法によって溶かすこともあります。

ただ尿が賛成になるシュウ酸カルシウムのタイプの結石の場合は食事療法で治すことはできません。

費用については非常に高額になってしまう場合が多いです。尿路結石の最初の術前検査で3万円~。そして外科手術を要する場合は25~30万円の費用が必要になることがあります。

猫は人間と違い保険が効かないのでこういった高額医療を受けることを考えるとペット専用の保険に加入しておいた方がもしものときの負担が軽くなるでしょう。

月額1500円程度の保険料で治療費の2割負担だけで済む保険がありますので、もしものときは絶対に加入しておいてよかったと思うはずです。

詳しい説明はこちらからごらんください。

➡ペットのための保険について

 

食事と予防フード

獣医師にすすめられる術後の食事は、ほとんどの場合ロイヤルカナンのPHコントロールでしょう。

このロイヤルカナンは猫用の食事療法食なので、結石の成分がどちらの場合でも悪影響がない安心できる食事です。

普段の食事で、穀類を多く含んだ食事やミール類を多く使った危険性の疑われる国産の食事は避けるようにしましょう。

尿路結石などの猫の病気を予防するためのキャットフードについてはこちらにまとめています。

長生きするためのキャットフードまとめ

 

まとめ

大切な猫をこういった病気から守ることができるのは、飼い主であるあなただけです。普段の食事から気を使い、少しでも元気に長生きできるようにしていきましょう。

 

 

 - ペット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

どうしてカナガンは人気があるの?カナガンがランキングで一位になる理由とは?

猫を愛する国、イギリスで最高級のグレインフリーキャットフードとして人気のあるカナ …

病気がちな猫におすすめ!キャットフードのシンプリーの魅力とは?

最近、猫の体調を本気で考えている方でプレミアムキャットフードのシンプリーを選ぶ方 …

もうメロメロ!猫のエサを手作りするときの注意点とおすすめレシピ!

スリスリと寄ってきてキョトンとした目で「お腹が空いたよ~」と訴えてくるかわいい猫 …

猫のうんち!一日の平均回数はどれくらい?猫のうんちは体調を知らせるサイン!

あなたの家の猫ちゃんは一日にどれくらいうんちをしてくれますか? 「最近、うんちの …

落ち着きのない猫におすすめなキャットフードのジャガーとは?

落ち着きがなく常に興奮している猫におすすめなジャガーという高級プレミアムキャット …

猫のゴロゴロの秘密!喉を鳴らすときの気持ちとは?鳴き声で一発で分かる方法

猫を撫でている時とか、抱っこしているときに鳴る「ゴロゴロゴロゴロ…」という鳴き声 …

またたび並みにウットリ!猫が喜んで食べるキャットフードランキング!

あなたの猫は毎日のご飯に飽きていませんか?いつもは食べるのに急にご飯を食べてくれ …

猫の平均寿命と健康はカリカリエサで決まる!長生きできるキャットフードおすすめ3つ!

あなたは猫派ですか?それとも犬派?ぼくはずっと犬派だったんですが、5年前に生後二 …