seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

あなたは見たことある?ゴキブリの卵の特徴と駆除方法

   

あなたはゴキブリの卵って見たことありますか?なかなか見つかりずらい場所に産卵するので見つけることは難しいかもしれませんが、あなたの家に頻繁にゴキブリがでるようであれば確実にゴキブリの卵は存在します。

実際に見てもらえば分かりますが、結構気持ち悪いんですよね…。

というかはじめはこれがなんなのかぼくもまったく分かりませんでした。家のゴキブリを全滅させるためにもゴキブリの卵を見かけたら徹底的に駆除していくようにしましょう。

ここでは、ゴキブリの卵の特徴と駆除方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

ゴキブリの卵の特徴とは


ゴキブリの卵は薬のカプセル程の大きさで黒っぽいのが特徴です。見た目はちょっと大きなあずきのような感じで、卵鞘(らんしょう)というカサカサとしたフィルムのような殻に包まれています。

この殻に包まれた卵は劣悪な環境の中でも絶えれるようにできているバリアのようなものなので、生半可な殺虫剤では駆除できないということだけ覚えておきましょう。

ゴキブリの卵は親ゴキブリのお尻にくっついて成長し、ある程度の大きさまで成長すると湿度が高く暗い場所に切り離されます。

基本的にはゴキブリの巣のすぐ近くに産み落とされますが、ある特定の時だけは例外です。それはゴキブリ自身が身の危険を感じたときです。

あなたがゴキブリを発見して殺虫剤をかけたとき冷蔵庫の後ろやタンスの後ろに逃げて言った経験はありませんか?

ゴキブリは自分の種を本能的に残そうとするので、一度あなたの前から姿を隠し、急いでお尻にくっついている卵を産卵します。

あなたは何も知らずに親ゴキブリを駆除したことで満足しているかもしれませんが、見えないところでさらなるゴキブリの繁殖を許してしまっているということになるんです。

たった1つのゴキブリの卵から産まれる赤ちゃんゴキブリの数はなんと平均して30匹程度。生まれたてのゴキブリは白く小さいダンゴムシのような感じです。

 

ゴキブリの卵の駆除方法


ゴキブリの特徴でもお話ししましたが、ゴキブリの卵は劣悪な環境にも耐えられる殻で構成されているので、市販されている殺虫剤などでも死滅させることはできません。

ゴキブリを見つけて殺虫剤をかけ、見失ったという方の中には「どうせいずれ死ぬだろうから大丈夫」と思っている方もいるかもしれませんね。

しかし、あなたが逃したゴキブリが卵をもっていた場合その卵はなんの影響も受けずにスクスクと成長してしまうことになるので、注意が必要です。

ゴキブリの卵を見つけた場合の駆除は以下の二つがおすすめです。

卵持ちのゴキブリを駆除した場合

もしもあなたがゴキブリを見つけて駆除した場合、そのゴキブリが卵を持っている可能性があるためしっかりとポリ袋に密封してから捨てるようにしましょう。

そして駆除し損ねた場合は必ずゴキブリの死骸を見つけるまで探し卵の有無を確認することが大切です。逃げた先に卵が産み落とされている可能性もあるので念入りにチェックするようにしてください。

 

孵化前のゴキブリの卵単体を見つけた場合

稀に大掃除などをしていると孵化前のゴキブリの卵を見つけることがあります。そんなときもっとも手っ取り早いのがチャッカマンなどで燃やしてしまうということ。

これなら確実に中の幼虫まで死滅させることができるので孵化することはありません。この際はまわりに燃え広がる可能性のあるものがないかしっかりと確認してから実行するようにしてください。

 

ゴキブリの卵を無効化する方法

ゴキブリの卵を産み落とされてしまった場合にその卵自体を無効化してしまう方法、それは「親ゴキブリに毒エサを食べさせておく」ということです。

家にいる産卵前のゴキブリすべてに毒エサを与えておけば、その親ゴキブリの駆除はもちろん、その親ゴキブリから産卵された卵の中の幼虫まですべて死滅するのでもっとも確実な方法でしょう。

そうすれば、あなたの家からは完全にゴキブリが全滅してしまうことになります。毒エサで有効な成分はフィプロニルという成分ですが、市販されているものには含まれていない場合が多いのが現実。

そのため、ゴキブリとその卵すべてを徹底的に駆除したいという方は、ゴキブリ駆除業者を利用するのがもっとも確実な方法だといえます。

ゴキブリの駆除業者についてはこちら『ゴキブリ全滅!駆除業者に頼むといくら?費用相場と作業内容 』でまとめてありますのでぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

ゴキブリそのものを駆除することに一生懸命になって繁殖原因である卵のことを意識していないという方も多かったのではないでしょうか?

家から確実にゴキブリを根絶やしにするには卵と親ゴキブリの両方を徹底的に駆除する必要があるということを覚えておくようにしましょう。

 - 害虫対策, 暮らしと生活

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

マルヰガスの評判は?個人的に感じた危険性!無料試供のファンヒーターに注意!

先日、家主が突然変わったことで、強制的に都市ガスからプロパンガスに変更されました …

まわりに気分屋の性格の人っている?気分屋さんと上手に付き合うコツ

  あなたのまわりに気分屋の性格の人っていますか?さっきまで機嫌よくニ …

暑い夏!赤ちゃんにとって快適なエアコンの設定温度【夏編】

赤ちゃんが生まれてはじめての夏!エアコンを上手に使う方法を知っていれば赤ちゃんも …

一人暮らしの人必見!あなたはいくつ当てはまった?一人暮らしあるある

福岡に5年間一人暮らししていたseikatu-chie.comチームリーダーぜん …

僕がコンビニスイーツを絶品カフェスイーツに変身させてみようと思う

甘いものが大好き!seikatu-chie.comのチームリーダーぜんです!僕は …

消えたゴキブリ!エアコンの中に潜む3つの理由と対処法

キャー!!ゴキブリ!!…カサカサ…あれ?どこいった? なんて経験したことありませ …

落ち込みがちな梅雨!梅雨を少しでも快適に、楽しくしてくれるグッズを紹介♪

あなたは梅雨のどんよりとした季節をどうやって過ごしていますか?一日中雨が振ってし …

冬の過ごし方!赤ちゃんが快適なエアコンの設定温度【冬編】

家の中にいるのに息が白くなってしまうほどの寒い冬。赤ちゃんのためにも上手なエアコ …

大手営業マンしか知らない!訪問販売での秘密を暴露してみる

  営業職って、努力すればするほど給料が増えるし、自分の実力を試せると …

プロパンガスは乗り換えで驚くほど安くなる!知らなきゃ損する節約方法

あなたが払い続けている高額なプロパンガス料金は確実に今以上に安くすることができま …