seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

一番美味しいカニの種類ランキング!海で採れる食用蟹の値段と味は?

   

あなたはカニを年に何回食べますか?よほどカニが大好きな人でもない限り多くて数回程度のはず。

海で採れる食用蟹の種類を良く知らないという方や、人気のカニの種類を知りたいという方のために一番おいしいカニの種類をランキング形式で紹介します!

それぞれの値段や味、食べ方や選び方についても紹介していきます。読み飛ばしたい方は目次をクリックしてもらうと該当項目へ移動します。

 

日本で食用とされる人気のカニの種類


カニ鍋や蟹しゃぶ、蒸し蟹や茹で蟹など食べ方はさまざまですが、日本で食用としてポピュラーで人気のあるカニの種類はタラバガニ/ズワイガニ/毛ガニ/花咲ガニ/アブラガニの5種類です。

松葉ガニや越前ガニなどの名前を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、それはどの海で収穫されたかという地域によって呼び名が変わっているズワイガニのブランド名です。

種類で分ければ松葉ガニや越前ガニもすべてズワイガニという1種類なので注意するようにしましょう。

 

一番美味しいカニの種類ランキング!


調理法や食べ方によって一番美味しいカニの種類は異なってくるはずですが、食べたときの満足感やうま味、手頃さなどを考えるとズワイガニがもっとも美味しく人気があるカニの種類です。そのほかのカニの特徴や違いなどをランキング形式で紹介します。

1位 ズワイガニ


甘みが強くカニ本来の風味とうま味を兼ねそろえたカニの中で一番人気の種類がズワイガニです。足が細く長いのが特徴で身が若干少ないですが、その分ジュワーっと広がる蟹のうま味エキスが濃縮されています。

ズワイガニは蟹みそも絶品で非常に濃厚な風味を楽しむことができます。タラバガニに比べて味も優れ、値段も安価だということから家庭で楽しむのはもちろん高級料亭などでも使われています。

 

2位 タラバガニ


タラバガニはズワイガニに比べて味が淡泊でうま味が少なく感じる種類でもあります。しかし、タラバガニ特有の太くずっしりとした短い脚にはぷりぷりとした食感を楽しめる身が詰まっているためズワイガニに劣らず大きな人気を誇っています。

しかし、タラバガニの蟹みそは傷みやすいため基本的に食べません。購入時にすでに蟹みそが抜かれていることも多いという特徴があります。

 

3位 花咲ガニ


ズワイガニよりもうま味や味の濃厚さが劣るタラバガニですが、タラバガニの一種である花咲ガニというカニは非常に希少性の高いカニでズワイガニよりも濃厚な甘みとうま味を持ち合わせる高級なカニです。

タラバガニ特有のずしっとした太い脚にズワイガニのような甘いジューシーな身が詰まっているという贅沢な種類のカニです。市場でもなかなか見つけることが難しく根室が唯一の漁獲地となっています。

 

4位 毛ガニ


蟹みそを楽しむのであれば毛ガニと言われるほど濃厚でクリーミーなコクのある味わいが特徴の毛ガニです。毛ガニは全体的に小ぶりなので身は少ないですが、その分味が濃縮されているので茹で蟹としておすすめです。

お酒好きの方は甲羅にそのまま日本酒を入れて蟹みそと混ぜて飲んでも美味しいですね。カニ鍋として入れると最高のダシがでるのでお鍋全体の味がグッと引き締まります。

 

5位 アブラガニ


アブラガニはタラバガニと見た目や味が似ていて値段が安い割りに美味しいカニだと人気がありました。しかし、一部の料亭やホテルがタラバガニだと偽ってアブラガニを提供して偽造していた問題が起きたのを覚えていますか?

そこから悪いイメージがついてしまったカニでもあります。味自体はタラバガニに劣らないものの満足感にはちょっと欠けるはずです。

 

カニの種類別の値段相場はいくら?

一般的に家庭で食べられる機会の多い3種類の値段はタラバ>ズワイ>毛ガニの順に高価になっていきます。

しかし、スーパーで購入するのと卸業者から通販で購入するのでは大きな金額差があるので注意しましょう。

スーパーでの価格
タラバガニ 5,000円~9,000円
ズワイガニ 4,000~8,000円
毛ガニ 5,000円~8,000円

 

通販での卸業者価格
タラバガニ 4,000円~7,000円
ズワイガニ 3,000円~6,000円
毛ガニ 4,000円~7,000円

スーパーや市場などで購入する場合は輸送→仕入れ→管理などのコストがかかるため一般的な相場よりも確実に高くなってしまいます。

それに比べて卸業者から購入することができる通販サイトではコストを抑える分値段を安く販売することができるので格安での購入が可能です。

信頼できる有名な卸業者はこちらで詳しく紹介しています。

カニ通販おすすめランキング
(※クリックで詳細記事へ移動します)

 

どうしてカニは高いの?


カニは生きていても脚から腐ってしまうと言われてしまうほど鮮度が落ちやすい食材です。流通のハードルが高いということがカニが高級とされる所以でもあります。

北海道などでは安く購入することができますが、そこからの流通費用を含むと結果的にコストが高くなってしまうんです。とくにカニを生きたまま輸送するとなると一度に運べる量が限定されてしまいます。

スーパーなどで冷凍ものが多いのも納得がいきますよね。

 

カニを安く購入するにはどうすればいい?


高級なカニをもっとも最安値で購入するならカニの卸業者などが販売している通販サイトで購入すると通常よりも2,000円以上安く購入することができます。しかも自分で買うよりずっとおいしいのでおすすめ!

数年前は通販のカニといえば粗悪なものが多いというイメージでしたが最近ではリピーターが続出するような大手販売業者が軒を連ねているため市場で購入するものと同等の鮮度のものがはるかに安く購入することができます。

カニを通販で購入する場合、できるだけ知名度の高い人気の業者から購入するようにしましょう。

おすすめのカニ通販卸業者はこちら
(※クリックでランキング記事へ移動します)

カニ通販でもっとも人気の通販業者は上記リンク先の記事で詳しく紹介しています。

 

カニの旬な時期はいつ?何月から何月まで?


カニはその種類によって旬な時期が異なります。ズワイガニは10月~5月、タラバガニは1月~5月、毛ガニは年中、花咲ガニは7月~9月が旬な時期です。

これらのカニがもっとも美味しいのは採れたてを頂くことですが、カニをよく食べるシーズンである冬に流通している多くは冷凍カニです。

最近では冷凍技術が飛躍的に向上しているため生のカニを時間をかけて輸送するよりも瞬間冷凍したカニの方が鮮度が高く風味も逃げないと言われるほど。

どのカニも旬な時期に食べるのと変わらないぐらい美味しいので安心して冷凍カニを購入してもいいでしょう。

 

タラバガニとアブラガニの見分け方


一時期、高級料亭などでタラバガニだと提供されていたものが実は安価なアブラガニだったという偽装事件が相次いだことがありました。

アブラガニとタラバガニは見た目にも似ている部分が多いのでしっかりと見分け方を知っておきましょう。

甲羅がついている場合

甲羅がついている時にはカニの甲羅の中央下部分のトゲの数を確認しましょう。

このトゲの数が6個あればタラバガニです。

しかしこれが4つしかなかった場合、安価なアブラガニであるということの証明になります。

脚をカットされたものの場合

甲羅などがなく脚がカットされているものはタラバガニなのかアブラガニなのか判断しずらいですね。こういったときは脚の裏側を確認してください。

脚の第二関節までしっかりと赤ければ高級なタラバガニ、まだら模様であれば安価なアブラガニである可能性が大きくなります。

下記画像はアブラガニ(まだら模様が分かりやすいですね)


※脚で判断する見分け方はあくまで可能性が大きくなるもので確定するものではありません。

 

冷凍のカニは美味しくない?


冷凍のカニ=おいしくないと思っている方も多いかもしれませんが、実はそうでもありません。活き蟹はとにかく調理するギリギリまで生きていなければすぐに劣化し味も風味も落ちてしまうことになります。

つまり、収穫されてすぐにボイルされて瞬間冷凍された蟹が一番美味しいということなんです。

北海道にでも住んでいない限り冷凍のカニを選ぶというのが一番美味しいカニを食べるための方法でもあります。

スーパーなどでボイルした状態で売られているものは店員が適当な塩加減で味付け調理している場合が多いので美味しくないことが多いということに注意しましょう。

カニを購入するなら鮮度が高いまま瞬間冷凍されたカニを選ぶというのが鉄則です。

↓おすすめのカニ通販ランキング↓

 

美味しいカニの選び方


基本的に活き蟹というのはほとんどお目にかかる機会はありませんので、もっともポピュラーな冷凍カニの選び方についてごご紹介します。

まずはじめに知っておきたいこと。それは美味しいカニを見分けるのはプロでもなかなか難しいということです。素人目にはなかなか違いが分からないと思いますが念のために知っておいてもいいでしょう。

まずは色です。とにかくくすんだような赤色は避けるようにしてください。できるだけツヤツヤとした鮮やかな赤色をしたカニを選ぶことが大切です。

色の良し悪しはそのままカニの鮮度に繋がっていますので加工時に時間がかかってしまっていることがよく分かります。あとはしっかりと重量感があるものを選ぶと身の詰まったカニを選ぶことができるようになります。

ボイルされて冷凍したカニなどはその茹で方がもっとも重要な美味しさのポイントになるんですが、なかなか茹でているところを確認することってできないですよね。

スーパーなどの輸入蟹などは安さだけが取り柄で中身はスカスカで塩っ辛い…なんてこともよくある話です。カニを購入するときはできるだけプロの卸業者が販売しているものを直送で送ってもらうようにしましょう。

北海道から直送で送られてくるカニ業者をランキング形式で紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

カニを直送で送ってくれるカニ業者ランキング

 

まとめ

個人的には蟹みそが大好物なのでズワイガニ一択です!あなたも美味しいカニを食べてみませんか?

 - カニ通販

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

カニからアンモニア臭が!腐ってる?臭いカニは食べてもいいの?

買ってきたカニからアンモニア臭がする!これって食べてもいいの?結論から言うと、あ …

蟹通販ランキング【必見】安いし美味しいおすすめカニをお取り寄せ!

年末年始に家族そろって蟹を食べたい!正月はみんな集まってカニ鍋・蟹しゃぶでワイワ …

カニを年内配達!年内到着にまだ間に合う通販!12月29日まで!

年末も近づいてきて何か忘れてるような…「カニ注文してない!!」なんて慌てていませ …

ジャパネットのカニは買ったら大損!?口コミ評価で知る意外な落とし穴

テレビでおなじみのジャパネットたかたを利用したことってありますか?年末のこの時期 …

【画像なし】カニビル気持ち悪い!カニの黒いブツブツを人間が食べても大丈夫?

カニって美味しいし、自宅でも食べたいけど甲羅とか脚についた黒いブツブツがめちゃく …