seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンのファンを掃除するときの注意点!

      2018/06/13

ダイキンのエアコンのファン

エアコンはちょっとしたコツと根気さえあれば誰にでもできるものです。エアコンを自分で掃除する方法についてはこちら『エアコンを自分で掃除する方法』で紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

ただ、エアコン掃除でもっとも重要な部分は空気を送り出すファン部分の掃除です。ファン掃除をするときに注意しなければいけないポイントを紹介します。

スポンサーリンク

エアコンのファンをするときの注意点

ファンを掃除するときの注意点
エアコンのファンは一般的にシロッコファンという名称で呼ばれます。構造自体は簡単ですが、風を効率的に生み出すことができるように複雑な羽根の形状になっているので掃除には注意するべきポイントがあります。

固いブラシは使わない

エアコンのファンはできるだけ柔らかい素材のブラシで掃除するようにしましょう。あまりに固いブラシなどでゴシゴシと掃除してしまうとファン部分に傷がついてしまうことがあります。

安価なエアコンなどのファンはとくに傷付きやすいので注意!

シロッコファンに一度キズが入ってしまうとそのわずかな隙間にカビの胞子が入り込んでカビの発生原因となってしまいます。

エアコンの掃除をしているつもりがカビの住処を作っているようなものなのでエアコンを掃除するときはできるだけ柔らかい素材のもの、もしくはできるだけ優しく表面のみを掃除するようにしてください。

根元までしっかりと磨く

エアコンのファンは風を作り出すための羽根がたくさんついた部品です。この羽根は軽いカーブを描いて中心から外側に向かってつけられているので掃除をするときにはしっかりと根元の部分から磨いてあげる必要があります。

洗剤は防カビ作用のあるもの

エアコンに使う洗剤は必ず防カビ作用のあるものを選ぶようにしましょう。

関連記事
エアコン掃除スプレーのおすすめはコレ!フィンとファンどっちにも!

カビは革製品や木材、コンクリートまでも餌として繁殖してしまう生物なので、通常の洗剤ではカビ掃除をするどころかむしろ、カビのエサを与えてしまうようなものです。

 

高圧洗浄は使ったほうがいい?


エアコンクリーニングをする際、プロのハウスクリーニング業者は必ず高圧洗浄機でエアコンの内部の細かなホコリや頑固なカビまで一掃します。

高圧洗浄機を持っていない方は手作業でファンを一枚づつ掃除することになるのでかなりの根気が必要。しかも中途半端な掃除をしてしまうとカビは駆除できず掃除の意味すらないということになってしまうので高圧洗浄機を持っているという方は必ず使用するようにしましょう。

高圧洗浄機を使用するときはエアコンカバーを外し、基盤部分が濡れてしまわないようにしっかりと保護しておきましょう。

万が一壊してしまった時のことを考えると、やはりエアコン掃除はプロの業者に頼むのが一番です。エアコンクリーニング業者のおすすめはこちらで紹介しているので参考にしてみてください。

エアコンクリーニング業者のおすすめまとめ

作業後の乾燥は入念に行う

エアコンを掃除した後は水びたしになってしまうため、必ず送風を一時間程度行って乾燥させるようにしましょう。エアコン内部の水分が残っているとカビがすぐに生えてきてしまうので要注意です。

 

まとめ

エアコンの掃除の中でもっとも気を付けて掃除する部分がファンです。このファン掃除さえ完璧にしてしまえばしばらくはカビの悩みとは無縁の生活になります。

エアコンをよく使うシーズン前に必ずキレイに掃除して快適な環境を手に入れるようにしてください。

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

冬の過ごし方!赤ちゃんが快適なエアコンの設定温度【冬編】

家の中にいるのに息が白くなってしまうほどの寒い冬。赤ちゃんのためにも上手なエアコ …

エアコンクリーニングをしてもらったのに臭いが取れない!その原因と対処法は?

エアコンの臭いに悩んでクリーニング業者に掃除してもらったのにまたすぐに臭い始めた …

【危険】ゴキブリ喘息とは?ゴキブリは喘息の原因にもなるの?

梅雨の時期から秋の終わりにかけて咳が止まらない、寝るときにヒューヒューという呼吸 …

赤ちゃんのためにエアコンをつけっぱなしにするときの注意点!

体温調節ができない赤ちゃんのためにはエアコンは必須!寒い冬や暑い夏には一日中エア …

エアコンはいつからつける派?早めからつけておくべき理由

あなたはエアコンって何月くらいから稼働し始めますか?ぼくはめちゃくちゃ暑がりなの …

暑い夏!犬のためにエアコンはいつからつけるべき?知らなきゃ危険な留守番時の設定温度と注意点

暑い夏、かわいいワンちゃんが留守番をしてくれるときに気を付けたいのがエアコンです …

【全国対応】ハウスクリーニングのお掃除マスターの口コミ評価

年末の大掃除や日頃自分でなかなか掃除しきれないところを掃除するときにパッと思い浮 …

暑い夏!赤ちゃんにとって快適なエアコンの設定温度【夏編】

赤ちゃんが生まれてはじめての夏!エアコンを上手に使う方法を知っていれば赤ちゃんも …

カビの臭いってどんなニオイ?カビが臭いを発する原因と危険性

物置に入ったときとか、エアコンを付けたときとか、食べ物を放置したときに感じる独特 …

お掃除機能付きエアコンが自分で掃除できない理由とは

  そろそろエアコンの掃除をしたいと考えている方も多いのではないでしょ …