seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンをつけないと赤ちゃんが泣く!エアコン慣れの治し方

      2018/05/24

体温調節が苦手な赤ちゃんのために夏はエアコンを使用するという家庭も多いはず。ただ、なかにはエアコン慣れしてしまって少しの暑さでギャン泣きしてしまう赤ちゃんもいます。

汗をかけない体質になってしまうんじゃないか?まわりと比べて体の弱い子になってしまうんじゃないかって不安になっている方のためにその対処法を紹介したいと思います。

エアコンをつけないと泣くのはなぜ?


体温が高く、暑さに敏感な赤ちゃんは泣くことで不快感を示します。暑い夏にずっとエアコンをつけっぱなしでいるとほんの少しの暑さでも狂ったかのように泣いてしまうこともあります。

これは体温調節機能が未発達なことが原因です。赤ちゃんの体温調節に関する詳細はこちら『赤ちゃんは体温調節はいつ頃からできるようになる?気を付けるべきこと』で紹介していますのでご確認ください。

ただ、エアコンをつけないと泣くというのは赤ちゃん自身で暑さに関してしっかりと理解している証拠なので一概に悪いということでもないので安心しましょう。

エアコンを使わないほうがいいの?

エアコン慣れを治すためには暑い夏にエアコンを使わないようにしたらいいんじゃないか?って思う方もいるかもしれませんがそれは大きな間違いです。

赤ちゃんは体温調節機能が発達する8ヶ月前後までは親であるあなた自身が室温をしっかりとコントロールしてあげる必要があります。

エアコンが効いた部屋でずっと過ごしていると汗腺の機能が低下して汗をかけない子になってしまうんじゃないか?と思われる方もいますが、それは極端な温度設定をした場合のみです。

よく読まれる記事
赤ちゃんが快適なエアコンの設定温度【夏編】
赤ちゃんが快適なエアコンの設定温度【冬編】

暑い夏などは室温を27℃に保って上げることで熱中症予防にもなるので積極的にエアコンを使用してあげるべきです。

 

エアコン慣れを治すための対処法


もしもエアコンを過度に使い過ぎたことによるギャン泣きに悩んでいるという方は以下で紹介する方法を試してみるようにしましょう。

設定温度を徐々に高くする

赤ちゃんがエアコンをつけないと泣いてしまうという家庭の共通点としては温度設定が低すぎるということがあります。

一番理想的な夏場の設定温度は27℃~28℃です。

あまりに低い家庭は徐々に温度を高くしていき慣れさせるようにしましょう。

肌着を薄くしてあげる

エアコンをつけているからといって赤ちゃんの肌着まで着こませていませんか?夏場は少しでも吸湿性の高い肌着を選ぶようにしましょう。

またエアコンをつけているからといって靴下などを履かせる必要もありません。

扇風機を上手に活用する

エアコンを使用するときにしっかりと扇風機も回していますか?暑い空気と冷えた空気を循環させてあげるだけで体感温度はかなり低く感じるはずです。

扇風機を上にして空気を上手に循環させてあげるようにしましょう。

 

室内は基本的にちょっと暑いのが一番

暑い夏のエアコンの使い方の目安としては部屋の中にいて若干暑いと感じるぐらいがもっとも好ましい環境です。その室内で薄着で過ごすのが丁度いいぐらいの温度をキープしてあげるようにしてください。

冷えがあまりに強すぎると赤ちゃんにとっても良くありません。

 

エアコンは正しく使えば大丈夫


エアコンは正しく使えば赤ちゃんにとってとても快適な環境を作り出すものになります。

ただ、暑がりな旦那のせいでガンガンとエアコンで室内を冷やしてしまうということは赤ちゃんにとって汗腺の発達を防いでしまうことにもなるので気を付けてください。

夏場の室温は27℃に設定すること、そしてこまめに換気してあげることに気をつけ快適な夏を過ごせるようにしていきましょう。

 

エアコンの掃除はこまめにする

エアコンをあなたはしっかりと掃除していますか?

あかちゃんにとってカビはとっても怖い存在!カビの胞子はふわふわと漂い赤ちゃんの口から侵入してしまいます。

おすすめ記事

セルフエアコンクリーニングの仕方

※手軽に自分自身の力だけでエアコンを掃除する方法について画像付きで紹介しています。

定期的にエアコンを掃除してキレイな空気を保つようにしましょう。エアコンの掃除は自分ですることもできるので参考にしてみてください。

 

まとめ

なにごとも程よくが一番大切!

 - エアコン掃除, 掃除, 育児

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

三歳の子供が歯磨きを嫌がるときにすんなり歯磨きさせる方法!嫌がるときの対策!

あなたに知っててほしいこと ・子供が食べ物をのどに詰まらせた時の緊急対処法!原因 …

エアコンのホコリはどうしてすぐに溜まるの?放置する危険性!

エアコンってちょっと掃除をサボったらすぐにほこりが溜まっちゃいますよね。こまめに …

なにげない日常の幸せを見つめる事。それは漠然とした恐怖を抱え込むこと。

おすすめ記事 ・二歳の息子とひとつ下の妻と共に歩む。子供の成長で嬉しかったたった …

エアコンクリーニング業者は大手を選ぶべき3つの理由

エアコンをよく使うようになる時期を前にエアコンクリーニングをお願いしようか悩んで …

赤ちゃんのあせも対策!特徴と原因を知ればぶつぶつ発疹はこわくない

  これから徐々に暑くなってくると心配なのが、赤ちゃんのあせもです。毎 …

妊婦がよく聞く葉酸の効果は?赤ちゃんを出産するなら知らなきゃダメ!!

  妊活中の方や、マタニティライフを送っている皆さんあなたは「葉酸」っ …

梅雨の時期でも家で思いっきり楽しめる子供との8つの室内遊び

あなたに読んでほしい記事 ・赤ちゃんが夜中に泣きやまないときに試すべき8つの裏技 …

エアコンのドレンホースによるトラブルと交換方法!

エアコンのドレンホースは普段あまり確認しない場所にあるので思わぬトラブルの原因で …

息子が小さいクモを見つけた瞬間にとった反応がかわいい!でも複雑な気分なのはなんで?

あなたへのおすすめ ・妻が色気づいた!育児で疲れ切った妻のうれしい変化 ・パパ必 …

賃貸アパートのエアコンを掃除したい!これって入居者負担になるって本当?

賃貸アパートやマンションに住んでいるんだけど備え付けのエアコンがカビ臭い…そんな …