seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

手の甲のシミ!老人性色素斑の原因と効果的な治し方

   

手の甲にできるシミの中でもっとも多いのが、加齢による老人性色素斑というもの。あなたの手の甲にも茶色いシミがポツポツとありませんか?

手の甲のシミって見るだけでテンションが下がってしまうほど、女性にとって大きな悩みですよね?ここでは手の甲にできる老人性色素斑の原因と治し方について紹介したいと思います。

老人性色素斑とは


老人性色素斑は茶色く、輪郭がはっきりしたシミです。紫外線の影響を受けやすい顔や手の甲などにできやすい特徴があります。

ある日突然シミができてしまったと驚くこともあるかもしれませんが、これは今まで浴びてきた紫外線がメラニン色素として目に見えるようになっただけなので、急にシミができたというわけではありません。

老人性色素斑は40代以降によく見られるシミですが、若い20代の方でも10代の頃に多くの紫外線を浴びてきたという方にもできてしまいます。

老人性色素斑は脂漏性角化症というぷっくりとした膨らみを持つシミと同時にできてしまうことが多いので、同時にケアしていくことが大切です。

 

手の甲の老人性色素斑の原因


手の甲に老人性色素斑と呼ばれるシミができてしまう大きな原因は『老化』と『紫外線』です。

男性、女性関係なく念入りな紫外線対策をせずに紫外線を長期間浴びてきてしまいあなたの肌にメラニン色素が蓄積してしまい、茶色い楕円型のシミが無数にできてしまうことになります。

メラニン色素はもともと紫外線から肌を守るために生成される色素ですが、老化によって正常にターンオーバーが機能しないと身体の外にメラニンを排出することができなくなってしまいます。

その結果、紫外線による刺激を多く受けてしまうと、大量のメラニン色素が生成されてしまうため手の甲に色素沈着してしまいシミができてしまうんです。

 

手の甲はシミができやすい理由


直射日光が強い日には帽子を被ったり、サングラスをかけたりする方は多いはず。しかし、もっとも紫外線の影響を受けてしまう手の甲にもしっかりと紫外線対策を行っているという方は少ないかもれませんね。

夏場だけでなく冬にも強い紫外線はあなたの肌へダメージを与えてしまっているんです。

また、洗い物をした後にしっかりと手を洗っていますか?洗い物をするときに使う中性洗剤は紫外線と反応しやすい成分が含まれているため手の甲だけ日焼けしやすい箇所になってしまっているということを覚えておきましょう。

 

手の甲の老人性色素斑の予防法


手の甲にできてしまうシミである老人性色素斑を予防するためには常日頃の注意が必要です。

紫外線対策を心掛ける

手の甲はもっとも紫外線の影響を受けやすい箇所なのでなんの対策もしないとどんどん大きくなり、数も増えていきます。紫外線は肌の細胞そのものを破壊してしまうものなので老化が急速に進んでしまいます。

いつまでも本来持っている美しい肌を保持するためにも、徹底した紫外線対策を心掛けましょう。

保湿ケアをしっかりと

肌の乾燥は紫外線の影響を大きくしてしまうため、手の甲はとくに乾燥を防ぐようにしましょう。適度な油分と水分を肌へ浸透させ、紫外線によってダメージを受けた肌を労わってあげることが大切です。

正しい食事や生活習慣

シミができにくい肌質にするには食生活や生活習慣がとても大切。

関連記事
手の甲のシミに効く食べ物は○○!食生活で気を付けたいことはこれだけ

睡眠不足はターンオーバーの乱れにも繋がってしまい、上手にメラニン色素を体外へ排出できなくなってしまう原因にもなります。

 

老人性色素斑の治し方


手の甲などにできる老人性色素斑はクリニックのレーザー治療で消すことができます。レーザー治療は肌の表面のメラニン色素に熱刺激を与えて焼き切る方法ですが、初期状態では火傷のような跡になってしまったり、高いお金を支払う必要があります。

また、ハイドロキノンという漂白成分を含んだ化粧品を使用することでシミを薄くすることもできますが、濃度が高くないとほぼ効果が現れないという特徴があります。

肌にとって炎症などの悪影響を与える場合があるので注意しましょう。

最近では、手の甲のシミに特化したルミナピールというハンドクリームが人気になっています。ルミナピールは天然由来の成分で手の悩みを解消する効果を期待できるピーリングジェルです。

関連記事
ルミナピールの効果は必見!手の甲のシミを消すクリームの口コミと特徴

高い保湿力とポロポロと古い角質を落とす実感を得られるので手の甲のシミに悩んでいるという方は試してみると、肌が明るく生まれ変わるかもしれません。

 

まとめ

手の甲にできてしまうシミは女性にとって深い悩みのひとつ。

いつまでたっても透き通るような手でいたいですよね?日頃から徹底した紫外線対策を行いシミ知らずの美しい肌を手に入れましょう。

 - シミ・そばかす, 健康, 美容

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

足のむくみがひどい!立ち仕事の悩みを解決するための3つの方法

立ち仕事をしているとどうしてもパンパンに張ってしまう足。女性にとって足のむくみは …

生え際がヤバい…M字ハゲの原因って知ってる?抜け毛を治すならコレ

最近、お風呂で頭を洗うだけでも指の間に抜け毛が数十本挟まるseikatu-chi …

布団がカビ臭い…じめじめした梅雨の悩みをすっきり解消できる対策グッズを紹介

    梅雨の時期のあのジトジト蒸し蒸しとした感じって不快そ …

妊婦がよく聞く葉酸の効果は?赤ちゃんを出産するなら知らなきゃダメ!!

  妊活中の方や、マタニティライフを送っている皆さんあなたは「葉酸」っ …

ワキガの臭いを改善する食べ物ってなにがある?ワキガを治すならこれを食え!

あなたは日々どんな食生活・食べ物で過ごしていますか?お肉メイン?野菜メイン?味付 …

うんこが出そうで出ない!頑固な便秘を解消する3+1つの方法

「うんうん、やだぁ~wそれでさぁ~あの子ったら~…ち、ちょっと待って!うんこ!! …

もしかして睡眠障害?眠りたいのに眠れない原因と対処法!朝がダルイあなたへ

あなたは快適な睡眠時間を得られていますか?夜眠りたいのになかなか寝付けないと次の …

子供が食べ物をのどに詰まらせた時の緊急対処法!原因はあなたのせいかも

※緊急の場合、この記事を見る前にすぐに119番に電話! 小さい子供が頑張ってご飯 …

カビの臭いってどんなニオイ?カビが臭いを発する原因と危険性

物置に入ったときとか、エアコンを付けたときとか、食べ物を放置したときに感じる独特 …

うんこをするときに目は閉じる?それとも開ける?もうっ!!まじめに聞いてよっ!!

痔!!!seikatu-chie.comチームリーダーぜんです!!!いや~、きつ …