seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

モットンのマットレスの折りたたみ方法と収納方法!押入れにそのまま入るの?

   

モットンのマットレスをこの前買って実際に使っていますが、その使い心地はとても気持ちよく今まで体験したことのないようなモチモチ弾力でとても気に入っています。

モットンを購入して開封してみたときの記事はこちらで紹介していますのでご確認下さい。

クリックで確認
【画像】モットンのマットレスを買ってみた!腰痛対策マットレスの評判と効果!

モットンを購入するときになにげに心配だったことがその収納方法です。

モットンは実店舗での販売はされていない通販専用商品なので現物を見て確かめることができないんですよね。ここでは、モットンの折りたたみ方法と収納方法について紹介したいと思います。

 

モットンの折りたたみ方法


モットンは厚みが10㎝もあるマットレスですが、ニトリなどで販売されているマットレスのように折り目が付けられているわけではありません。

折り目がない分耐久年数は長く通常使用で8万回(およそ10年間)使い続けることができます。

モットンには専用のゴムバンドが付属しているので折りたたむときにはこれで固定して収納するようにしましょう。折り畳み自体は女性でも簡単にすることができます。

右側をグッと折りたたんで、そのまま左側をグッと折りたたんでゴムバンドでこのように固定するのがおすすめです。

クリックで移動
モットンの公式サイトへ

モットンは一人で持てる重さ

我が家にあるモットンは販売されているサイズの中でももっとも大きいダブルサイズですが、妻一人でも持ち運ぶことができます。

シングルサイズだったら幅もそこまでないのでより簡単に移動することができるはず。

 

押入れに入る?おすすめな収納方法


モットンを毎日収納して使いたいと考えている方も多いと思いますが、セミダブル以上になってしまうと押入れに毎回入れるのはちょっと面倒くさいかなっていうのが正直なところです。

クローゼットの両扉が開くタイプのものであればダブルサイズでも収納することができますが、片側しか開かないタイプのものだとどうしてもモットンを大きく傾けてから無理やり押し込まないといけないはず…。

腰痛対策のマットレスなのに、収納するたびに腰が痛くなってしまうなんてことにもなりかねないですよね!これだとなんの意味もありません。

個人的にダブルサイズのモットンは部屋の片隅に片付けておくのがベストなんじゃないかな~っと思います。シングルサイズであればクローゼットや押し入れに収納することもそう難しいことではないはずなので安心してください。

 

まとめ

モットンのモッチモチ感触は一度使ってみるとニヤニヤしてしまうほどの使い心地でおすすめです。

 - モットン, 睡眠

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

モットンのゴムバンドはすぐ伸びる!収納も楽々な代用品はこれを使え!

モットンはモッチモチの高反発素材で作られたマットレス!ぼく自身も買ってみたんです …

モットンにキングサイズやクイーンサイズはないの?サイズ交換方法とおすすめの使い方

モットンは腰痛に効果があると人気のマットレスです。ぼく自身もモットンを購入しまし …

【最安値】モットンはAmazonや楽天で買うべき?イオンなどの販売状況

高反発マットレスのモットンは腰痛を改善するためのマットレスとして2015年~現在 …

モットンを中古で買うのは絶対に辞めておけ!後悔するたったひとつの理由

腰痛対策マットレスのモットンって実店舗で販売されていないので実際に試すことができ …

モットンの手入れの仕方!正しい使い方を知って寿命を延ばす!

モットンは腰痛対策マットレスの中で売り上げトップクラスの人気商品!高反発ウレタン …

モットンは臭い?開封したときに感じた匂いをレビュー

腰痛対策マットレスで人気のあるモットンですが、検索したときに「モットン 臭い」と …

モットンはホテルのベッドよりも気持ちいい!ってか実際にホテルで使われてるの?

モットンは弾性ウレタンフォームを使った高反発マットレスです。 体圧分散といって横 …

モットンの密度は?高反発マットレスの密度による違いと特徴

モットンは弾性ウレタンフォームという素材で作られたマットレス!ただウレタンフォー …

モットンのサイズ別重量【シングル/セミダブル/ダブル】重さはどのくらい?

モットンは高反発マットレスの中で売れ筋ナンバー1の人気商品!三つ折りにして収納す …

モットンは坐骨神経痛に効く?モットンの効果とおすすめの使い方

お尻から足にかけての痛みがひどくてなかなか眠ることもできない…と悩んでいる方にと …