seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンはいつからつける派?早めからつけておくべき理由

   

あなたはエアコンって何月くらいから稼働し始めますか?ぼくはめちゃくちゃ暑がりなのでお風呂上がりとかはもう5月下旬から付けるようにしています。

お風呂入った後に汗をかくのだけは絶対に嫌なので…。これってちょっとはやいのかな?女性は寒がりの方が多いので夫婦二人の快適な気温が違ってケンカっぽくなることもあるかもしれません。

ここではエアコンは何月くらいからつけるべきなのかということについて紹介します。

エアコンはいつからつける?


エアコンをつける時期ってあんまり意識しないので、はっきりとした目安って分かりませんよね。調べてみると多くの方は6月下旬~つけ始めるようですが、個人的にはもうちょい早めにつけておく方が快適でいいのにな~と思います。

6月は梅雨に入る時期なのでムシムシとした湿度のせいで暑く感じてしまう時期で嫌になってしまいますよね?

でもエアコンは体に悪いからできるだけ使いたくないから本当に暑くなって耐えられなくなってから使うという方もおおいはず。

でもエアコン=体に悪いっていうのはなんでなんでしょうか…。

エアコンは体に悪いというのは勘違い

エアコンは体に悪いから嫌いっていう方もめちゃくちゃ多いと思います。たしかに、冷えすぎは風邪の原因にもなるし汗腺の機能を鈍らせて正常な代謝を妨げてしまうというのは事実ですが、それは極端な設定温度をした場合のみの話です。。

26℃~27℃くらいでエアコンを設定しておくだけでかなり涼しく感じるのでお風呂上がりに汗をかくこともないし、眠る前にちょっとつけておくだけでグッスリ眠ることができて体にはむしろいいと思いませんか?

24℃以下に設定してしまうほどの暑がりさんは大変かもしれませんが、一度26℃~27℃くらいのエアコンに慣れてしまうととっても快適に感じるようになるので高めの設定温度に慣れてみるのがおすすめです。

 

エアコンを早めからつけておくべき理由


エアコンを猛暑の7月下旬からしか使い始めないという方はちょっと気を付けたほうがいいかもしれません。それは熱中症とか脱水症状とか健康上の話ではなくてエアコンそのものの衛生上の理由があります。

6月~梅雨入りをして部屋の湿度は80%を越える毎日、なかには99%近くまで上がってしまうという家もあるかもしれませんね。

我が家のボロアパートも実際99%になったことがあるので溺れ死んじゃうんじゃないかと思ってましたw

この時期のエアコンってあなたが思っている以上に驚くほどカビが大繁殖してしまっています。

大げさでもなんでもなく本当の話です。いざ7月を過ぎてエアコンを使い始めようと稼働してみるとエアコンからは酸っぱい臭いが…花がなぜかムズムズする…なんてことになりかねないんです。

換気性が良くて湿度が低めのマンションなどに住んでいる方は大丈夫かも知れませんが、古いアパートやジメジメしがちな戸建てに住んでいるという方はもっとも湿度が高い梅雨時期の6月にエアコンをこまめに稼働してあげてカビの発生を防ぐことがなによりも大事なんですね。

カビが生えないためにできること

エアコンのカビを防ぐためにも6月時点からこまめにエアコンを稼働させておくことが大事だということをお伝えしました。

カビを予防するためには除湿機能をこまめに使ったり、エアコンの稼働後に送風を行って結露を防いだりすることを心掛けましょう。

室内干しが増えるこの時期にはとくに高湿度によるカビの発生に気を付けてエアコンをよく使う夏本番に向けて快適なエアコンを維持することが大切なポイント。

エアコンにカビが生えてしまったり、7月を迎えてエアコンシーズンとなる前に掃除しておくことも大切です。エアコン掃除を自分ですることもできますが、プロの業者にこの際思い切って徹底的に掃除してもらえば長期間清潔な状態を維持することができるのでおすすめです。

関連記事
おすすめのエアコンクリーニング業者まとめ

おすすめのエアコンクリーニング業者は上の記事で紹介しています。

 

まとめ

エアコンは本当に暑くなってから使う!という方はとにかくカビの発生に気を付けておくことが大切です。こまめな稼働と、夏本番前のエアコン掃除で快適な夏を過ごせるように心がけるようにしましょう。

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

お掃除機能付きエアコンの見分け方

エアコンクリーニングを考えているけど、お掃除機能付きかどうかでエアコンクリーニン …

エアコンの再熱除湿と弱冷房除湿の違いと見分け方について

部屋がジメジメしている時に便利なのがエアコンの除湿(ドライ)機能!ただこの除湿機 …

クロスの剥がれだけは貼り付けておけ!敷金以外に金取られるぞ!

先日6年間住んだアパートから無事引っ越ししました。って言ってもまたアパートだけど …

室内にいるのに花粉がすごい!その原因と簡単にできる花粉対策

花粉症ってめちゃくちゃきついですよね。鼻はムズムズするし、目はかゆくて真っ赤にな …

赤ちゃんのための正しいエアコンの乾燥対策とは?

エアコンを使うとどうしても乾燥しやすくなってしまいますよね。とくに冬なんかはただ …

エアコンクリーニングは室外機も掃除してもらえる?値段と手順!

エアコンクリーニングをするときに室外機も一緒に掃除してもらうことができるのか、そ …

【画像】おそうじ本舗の口コミ評判!実際にエアコン掃除してもらった感想

エアコンのカビによるムズムズがどうしても気になったので、本日『おそうじ本舗』でエ …

エアコンが冷えない原因!壊れたと思ったら試すべき対処法まとめ

エアコンをつけるといつまでたっても生ぬるい風しかでてこない…。。真夏の暑い日にエ …

おそうじ革命の口コミ評価!エアコンクリーニング料金と特徴

エアコンクリーニングの有名な業者の中で今もっとも首都圏を中心に人気があるのが「お …

赤ちゃんのためにエアコンをつけっぱなしにするときの注意点!

体温調節ができない赤ちゃんのためにはエアコンは必須!寒い冬や暑い夏には一日中エア …