seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンの嫌なニオイは窓全開の16℃で1時間でとれる!は危険

      2018/08/05

Twitterでエアコンの臭いをとりのぞく画期的な方法が紹介されました。その方法は窓を全開にして16℃に設定して1時間つけっぱなしにしておくだけです。

たったこれだけでエアコンの嫌なニオイがとれた!っていう人たちが続出していますがこの方法では内部に生えたカビには一切効果がないので注意が必要です。

 

窓全開の16℃で1時間エアコンをつける

この方法自体はTwitterユーザーの方がエアコンメーカーで問い合わせて実際に教えてもらった方法なので公式な臭いのとり方です。

この方法でとれる臭いの種類は『部屋にまとわりつく湿気がこもった臭い』で、室内に洗濯物をよく干したりする方にとっては画期的な方法ですよね。

臭いがとれる仕組み

窓を全開にしてエアコンを16℃で1時間つけておくだけで臭いがとれるのはエアコン内部の臭いの元を強制的に結露させることによってドレンホースから流しだすからです。

窓を全開にしておくことで室内とエアコンの内部の温度差が大きくなりより結露しやすくなります。

 

気を付けたい危険な要因


Twitterで話題になったこの方法でエアコンの臭い対策をしたときにもっとも気を付けなければならないのは『内部に生えたカビを取り除くことはできない』ということです。

とくに部屋全体が酸っぱく感じるような臭いがする場合にはシロッコファンやフィン部分の頑固なカビを取り除く必要があるということを理解しておきましょう。

どれだけカビだらけの汚いエアコンでもある程度部屋が涼んでしまうとその臭いはごまかされてしまうので、根本的な原因を取り除かない限りカビの胞子が部屋中に漂ってしまうということになり危険です。

エアコンの掃除から逃れることはできない…

梅雨の湿度が高い時期はエアコン内部にカビだ大繁殖してしまうので注意が必要です。

このカビはどれだけ気を付けていても繁殖してしまう厄介なものなので定期的なエアコンクリーニングは必要不可欠だということを理解しておくべきです。

これから暑い時期がまだまだ続くことになりますが、今エアコンの掃除を行っておけば今年の夏は臭いをごまかすだけでなく、快適に過ごすことができるようになるのでこの機会にしっかりと掃除しておくようにしましょう。

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

カビを吸い込んだり食べたりすると病気になる?カビの危険性とは?

  間違ってカビの生えたパンを食べてしまった!カビが生えているとは知ら …

エアコンクリーニングの防カビコーティングの効果!無料でできる業者は?

おそうじ本舗などの大手クリーニング業者にエアコン掃除をお願いすると、無料で防カビ …

エアコンが結露する4つの原因と対処法!結露しやすい時期はいつ?

暑い夏にエアコンを使っているとエアコンの吹き出し口に水滴がついてしまうことってよ …

エアコンの再熱除湿と弱冷房除湿の違いと見分け方について

部屋がジメジメしている時に便利なのがエアコンの除湿(ドライ)機能!ただこの除湿機 …

【画像】おそうじ本舗の口コミ評判!実際にエアコン掃除してもらった感想

エアコンのカビによるムズムズがどうしても気になったので、本日『おそうじ本舗』でエ …

エアコンをつけないと赤ちゃんが泣く!エアコン慣れの治し方

体温調節が苦手な赤ちゃんのために夏はエアコンを使用するという家庭も多いはず。ただ …

賃貸アパートのエアコンを掃除したい!これって入居者負担になるって本当?

賃貸アパートやマンションに住んでいるんだけど備え付けのエアコンがカビ臭い…そんな …

賃貸物件のエアコンは大家に交換取り換えしてもらえるの?

賃貸アパートやマンションに住んでいて備え付けのエアコンが古いから交換したいと思っ …

消えたゴキブリ!エアコンの中に潜む3つの理由と対処法

キャー!!ゴキブリ!!…カサカサ…あれ?どこいった? なんて経験したことありませ …

お掃除機能付きエアコンのデメリットとは?買うならどっちがいい?

  エアコンの買い替えを考えているけどお掃除機能付きエアコンと普通のエ …