seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンの嫌なニオイは窓全開の16℃で1時間でとれる!は危険

      2018/08/05

Twitterでエアコンの臭いをとりのぞく画期的な方法が紹介されました。その方法は窓を全開にして16℃に設定して1時間つけっぱなしにしておくだけです。

たったこれだけでエアコンの嫌なニオイがとれた!っていう人たちが続出していますがこの方法では内部に生えたカビには一切効果がないので注意が必要です。

 

窓全開の16℃で1時間エアコンをつける

この方法自体はTwitterユーザーの方がエアコンメーカーで問い合わせて実際に教えてもらった方法なので公式な臭いのとり方です。

この方法でとれる臭いの種類は『部屋にまとわりつく湿気がこもった臭い』で、室内に洗濯物をよく干したりする方にとっては画期的な方法ですよね。

臭いがとれる仕組み

窓を全開にしてエアコンを16℃で1時間つけておくだけで臭いがとれるのはエアコン内部の臭いの元を強制的に結露させることによってドレンホースから流しだすからです。

窓を全開にしておくことで室内とエアコンの内部の温度差が大きくなりより結露しやすくなります。

 

気を付けたい危険な要因


Twitterで話題になったこの方法でエアコンの臭い対策をしたときにもっとも気を付けなければならないのは『内部に生えたカビを取り除くことはできない』ということです。

とくに部屋全体が酸っぱく感じるような臭いがする場合にはシロッコファンやフィン部分の頑固なカビを取り除く必要があるということを理解しておきましょう。

どれだけカビだらけの汚いエアコンでもある程度部屋が涼んでしまうとその臭いはごまかされてしまうので、根本的な原因を取り除かない限りカビの胞子が部屋中に漂ってしまうということになり危険です。

エアコンの掃除から逃れることはできない…

梅雨の湿度が高い時期はエアコン内部にカビだ大繁殖してしまうので注意が必要です。

このカビはどれだけ気を付けていても繁殖してしまう厄介なものなので定期的なエアコンクリーニングは必要不可欠だということを理解しておくべきです。

これから暑い時期がまだまだ続くことになりますが、今エアコンの掃除を行っておけば今年の夏は臭いをごまかすだけでなく、快適に過ごすことができるようになるのでこの機会にしっかりと掃除しておくようにしましょう。

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

赤ちゃんにエアコンは必要?つけないとダメな3つの理由

生まれたばかりの子を持つご家庭で悩みがちなのは、エアコンって赤ちゃんにとって必要 …

おそうじ本舗の苦情!?エアコン掃除におけるクレームとは

エアコン掃除を業者にお願いするときってできるだけ信頼できるところにお願いしたいで …

エアコンのホコリはどうしてすぐに溜まるの?放置する危険性!

エアコンってちょっと掃除をサボったらすぐにほこりが溜まっちゃいますよね。こまめに …

お掃除機能付きエアコンなのにカビ臭い!知らなきゃヤバい真実

エアコンを購入するときにわざわざエアコンクリーニングを頼まなくてもいいし、面倒く …

【危険】ゴキブリ喘息とは?ゴキブリは喘息の原因にもなるの?

梅雨の時期から秋の終わりにかけて咳が止まらない、寝るときにヒューヒューという呼吸 …

エアコンに消臭スプレーは意味がない理由

最近エアコンをつけるとなんだか臭い…。エアコンの臭いを消すためにあなたはファブリ …

赤ちゃんのためにはエアコンとストーブどっちがいいの?

赤ちゃんが生まれてはじめての冬ってすごく不安ですよね。寒い冬を乗り切るためにはエ …

【簡単】エアコン掃除を自分でする方法!カビだらけのファンもスプレーでスッキリ!道具とやり方まとめ

ここではエアコンを自分で簡単に掃除するための方法とコツを紹介していきます。 ちな …

賃貸アパートのエアコンが故障した!修理はどうすればいい?

賃貸アパートなどの物件に長年住んでいると電化製品が壊れてしまうことってありますよ …

エアコンはいつからつける派?早めからつけておくべき理由

あなたはエアコンって何月くらいから稼働し始めますか?ぼくはめちゃくちゃ暑がりなの …