seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

エアコンの嫌なニオイは窓全開の16℃で1時間でとれる!は危険

      2018/08/05

Twitterでエアコンの臭いをとりのぞく画期的な方法が紹介されました。その方法は窓を全開にして16℃に設定して1時間つけっぱなしにしておくだけです。

たったこれだけでエアコンの嫌なニオイがとれた!っていう人たちが続出していますがこの方法では内部に生えたカビには一切効果がないので注意が必要です。

 

窓全開の16℃で1時間エアコンをつける

この方法自体はTwitterユーザーの方がエアコンメーカーで問い合わせて実際に教えてもらった方法なので公式な臭いのとり方です。

この方法でとれる臭いの種類は『部屋にまとわりつく湿気がこもった臭い』で、室内に洗濯物をよく干したりする方にとっては画期的な方法ですよね。

臭いがとれる仕組み

窓を全開にしてエアコンを16℃で1時間つけておくだけで臭いがとれるのはエアコン内部の臭いの元を強制的に結露させることによってドレンホースから流しだすからです。

窓を全開にしておくことで室内とエアコンの内部の温度差が大きくなりより結露しやすくなります。

 

気を付けたい危険な要因


Twitterで話題になったこの方法でエアコンの臭い対策をしたときにもっとも気を付けなければならないのは『内部に生えたカビを取り除くことはできない』ということです。

とくに部屋全体が酸っぱく感じるような臭いがする場合にはシロッコファンやフィン部分の頑固なカビを取り除く必要があるということを理解しておきましょう。

どれだけカビだらけの汚いエアコンでもある程度部屋が涼んでしまうとその臭いはごまかされてしまうので、根本的な原因を取り除かない限りカビの胞子が部屋中に漂ってしまうということになり危険です。

エアコンの掃除から逃れることはできない…

梅雨の湿度が高い時期はエアコン内部にカビだ大繁殖してしまうので注意が必要です。

このカビはどれだけ気を付けていても繁殖してしまう厄介なものなので定期的なエアコンクリーニングは必要不可欠だということを理解しておくべきです。

これから暑い時期がまだまだ続くことになりますが、今エアコンの掃除を行っておけば今年の夏は臭いをごまかすだけでなく、快適に過ごすことができるようになるのでこの機会にしっかりと掃除しておくようにしましょう。

 - エアコン掃除, 掃除

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

エアコンの電気代の目安!節約するためのエアコンの使い方

エアコンをよく使うようになるこの季節、心配なのは電気代!休みの日なんかはほぼ一日 …

お掃除機能付きエアコンのデメリットとは?買うならどっちがいい?

  エアコンの買い替えを考えているけどお掃除機能付きエアコンと普通のエ …

暑い夏!犬のためにエアコンはいつからつけるべき?知らなきゃ危険な留守番時の設定温度と注意点

暑い夏、かわいいワンちゃんが留守番をしてくれるときに気を付けたいのがエアコンです …

スヤスヤ!エアコン使用時の正しいベビーベッドの位置

あなたは赤ちゃんのベビーベッドって部屋のどこに配置していますか?暑い夏なんかは、 …

掃除機のホースが破れた!買い替える必要なし!今すぐできる応急処置の方法

ことごとく我が家の大切な家電製品が壊れていくseikatu-chie.comチー …

エアコンのドレンホースによるトラブルと交換方法!

エアコンのドレンホースは普段あまり確認しない場所にあるので思わぬトラブルの原因で …

【画像】おそうじ本舗の口コミ評判!実際にエアコン掃除してもらった感想

エアコンのカビによるムズムズがどうしても気になったので、本日『おそうじ本舗』でエ …

エアコンはいつからつける派?早めからつけておくべき理由

あなたはエアコンって何月くらいから稼働し始めますか?ぼくはめちゃくちゃ暑がりなの …

エアコンに消臭スプレーは意味がない理由

最近エアコンをつけるとなんだか臭い…。エアコンの臭いを消すためにあなたはファブリ …

【全国対応】ハウスクリーニングのお掃除マスターの口コミ評価

年末の大掃除や日頃自分でなかなか掃除しきれないところを掃除するときにパッと思い浮 …