seikatu-chie.com

生活をいまよりちょっとだけ楽しくしたい。そんなお手伝いができたらステキやん。

【裏技】冬に洗濯物が乾かない原因と超早く乾かす4つの方法

      2017/11/04

“あなただけ”におすすめ情報!
※塗るだけで手がみるみる若返る
この魔法のハンドクリームがすごい!

 

 

冬ってなかなか洗濯物が乾かなくて、イライラしますよね…。「お前一昨日干してやったのになんで乾いてねーんだ!w」ってなっちゃう気持ちめちゃくちゃよく分かります。

乾燥機に持って行けばあっという間に乾くのは分かっているけど、縮んだり傷んだりしちゃうし、重い荷物持って行くのも面倒くさい!

この記事では自宅で簡単に洗濯物を早く乾かせるコツと方法を紹介していきます。


冬はなぜ洗濯物がなかなか乾かないのか?

冬って空気が乾燥しますよね?だったら洗濯物はすぐに乾いてくれそうだと思いませんか?でも実際は違うんです。冬に空気が乾燥するのは、気温の低下によって空気中の水分含有量が減ってしまうためです。

部屋が乾燥したときは加湿器などを使って水分を高温になる加湿器によって無理やり気体として部屋の中に放出して湿度を上げますよね?

つまり、低温下の洗濯物の水分は空気中に気体となって蒸発しにくっていうこと!

それが冬の洗濯物が乾きにくい理由=洗濯物が含んだ水分が空気中に蒸発しにくい理由です。

スポンサーリンク

 

冬に洗濯物を早く乾かす方法

 

脱水にかける時間を通常よりもながく

洗濯機を利用する際、おまかせボタンしかつかわないという方も多いのではないでしょうか?この機能は洗濯機が自動で、洗濯物の重さを調べ水の量とその他の設定時間を設定してくれる便利な機能ですが、気温や湿度までは考えてくれません。

寒い日などの洗濯物が乾きにくそうだなと思ったときは脱水時間をいつもより長く設定して、すこしでも洗濯物の水分を減らすようにしましょう。

 

短時間の乾燥機+日光

全てを乾燥機に任せるのが嫌だという方は、すこしだけ乾燥機に頼ってみましょう。10分程、乾燥機を使用するだけでも驚く程時短になります。

その際、乾燥機の中に乾いたバスタオルなどを入れておくと水分がそのタオルの方に逃げてくれるのでさらにはやく乾くようになります。仕上げは太陽の下で気持ちよく乾かしましょう♪

 

⒊ 洗濯物を干す時間帯に気をつける

夏場は基本的に日照時間がながいのであまり気を付ける必要はありませんが、冬は要注意です。雨が降っていないからといって夜中に干したままにしてしまうと、夜露でビチョビチョになってしまいます。

できるだけ昼前から干しはじめ夕方前には取り込むようにしましょう。

 

⒋ アイロンをかけて干す

冬に洗濯物を干すときは洗濯し終えたシャツやズボンなどはアイロンをかけてから干すと乾くまでの時間がグッと時短になります。さらにうれしいのが熱による殺菌作用で嫌な臭いがしにくくなること!

水分が一番多い段階の洗濯物の水分をジューッと一気に飛ばせるのでかなり乾くのが早くなりますよ!

 

つまり…

洗濯するときは朝早い時間に脱水を2回する設定にしてから、アイロンをかけて余計な水分をジューッと飛ばすようにして、日照時間に合わせた干し方をする!

ということを気を付けるだけで冬独特の洗濯物が乾かないという悩みはほとんどなくなるはずです。

雨で干せない日は、乾いた大きめの厚手のバスタオルと一緒に乾燥機にかけると時間の節約&乾燥機代の節約にもつながります。

毎日朝からバタバタしてそんな暇あるか!!って思うけど、洗濯物が乾かないっていうストレスを減らせるだけでもだいぶうれしいですよね。

部屋干ししかできないという方はできるだけ臭いがしない抗菌洗剤を使うことで嫌な臭いを防ぐことができます。あなたにあった洗剤を見つけてみましょう。

 

超オススメ!とっておきの裏ワザ!

寒い冬はエアコンやファンヒーターを使って部屋全体を暖めているはず!そんなときはちょっとした裏技であっという間に洗濯物を乾かしちゃいましょう。

ファンヒーターを使っているという方は、室内用の物干しをちょっと離して置いてバスタオルで温風が上に向かうように厚手のものを手前にかけましょう。

それだけで上に干してあるシャツやズボンの隙間に温風が入り込んで短時間でカラッと洗濯物が乾きます。以下のタイプのものがおすすめです。

※洗濯物を干すときには引火しないよう必ず安全な距離を離して目を離さないようにしましょうね。

仕事で外出している間に洗濯物を早く乾かしたいという方はエアコンで洗濯物を乾かせるこういったアイテムを使うのがおすすめです!

ただエアコンの掃除をあまりしていないという方は驚くほどカビが繁殖していまっている可能性もあるので、まずは掃除をしてから…ということになります。自分で簡単に掃除する方法はこちらでまとめてあります。

エアコンを掃除する方法

 

おわりに

せっかくきれいに洗濯された衣類やタオルは気持ちが良い状態で使用したいもの。すこしでも洗濯物が早く乾く暖かい日になるといいですね。

 - 暮らしと生活

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

いつまでたっても部屋が片付かない!悩まず一気に部屋を片付けるための3つのコツ

最近実家の片づけでなにかとバタバタなseikatu-chie.comチームリーダ …

【裏ワザ】本物のブランドバッグを安く買う方法とは?

あなたは普段ブランドバッグを買う時どこで買っていますか?ショップ?それとも質屋? …

子供がいる我が家のムカデ対策!あなたは間違った対処法してませんか?

我が家には大きな悩みがあります。 それは「ムカデ」 毎年必ずといっていいほど出没 …

賃貸アパートに住むことのデメリット!突然の大家変更はどんな影響があるの?

結婚を機に住み始めた我が家のアパート。住み始めて4年が経ちますが、今ではかなりの …

no image
ダニ取りロボを実際に使ってみた!ダニ対策の方法と効果的な退治方法

蚊に刺されたわけでもないのにプクッと痒い腫れができたことってありませんか?もしか …

ゴキブリ全滅!駆除業者に頼むといくら?費用相場と作業内容!ゴキブリ駆除業者のおすすめ

あなたはゴキブリ対策をどうしていますか?市販の置きエサタイプのものを使ったり、ご …

小さい子供のつらいアレルギー性鼻炎の5つの対策!アレルゲンと鼻炎の関係は?

  あなたの子供はアレルギー性鼻炎で悩まされていませんか?我が家の二歳 …

かわいくて目立つBABY IN CAR のステッカー!赤ちゃんが乗ってますシールを貼っただけで満足してない?

街中を車でドライブしているとしょっちゅう目につく「BABY IN CAR」のステ …

店員から嫌われる客は出世できない!?うざいコンビニ客の8つの特徴

接客業をしたことがあるという方も多いんじゃないでしょうか?例えば、コンビニやファ …

車買取を即日で!できるだけ早く高値で売るためのポイントはこれ!

急な転勤や引っ越しで車を手放さなければならなくなった…。必要のない車をできるだけ …